自分の力で伸びる子 みんなのためにつくす子 進んで体をきたえる子
TOP

一寸法師の収穫(5年生)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 5年生が6月22日に種を蒔き大切に育ててきた一寸法師は、夏の酷暑に枯れることなく、台風の風に倒れることもなく、大きく元気に育ちました。そして、10月2日に収穫となりました。
 抜き取り作業では、どれも茎が太く、根は畑の中の水をもとめて深く広く張ったようで、なかなか抜けませんでした。しかし、5年生は、二人で力を合わせたり力の強い人にお願いしたり、みんなで協力して20分ほどで抜き取り作業を終えることができました。
 次の鞘取り作業では、一株に幾つ鞘がついているか数えながら行いました。すると150個を超える株が続出。中には、200個を超えるものもありました。全ての鞘を採り終え、園芸流通センターに持ち込んで重さを量ってもらうと48kgもありました。
この収穫作業の様子は、長岡ケーブルテレビ(NCV)さんから取材をしていただきました。10月5日(金)17:00〜のホットイレブンで放送されます。是非ご覧ください。

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30