学校長より

山古志小学校校章

皆さんこんにちは。山古志小学校校長の中川 実です。人は私の事を「外にいてもナカガワ、体調不良でもコウチョウの中川 実」と呼んでいます。 さて、山古志小学校のホームページへようこそ、大歓迎いたします。私から一言、皆様にご挨拶申し上げます。 ご存じのように、平成16年10月23日(私の妻の誕生日でもあります)、山古志はあの中越大震災で甚大な被害を受けました。全村避難を余儀なくされ、およそ2年間に及ぶ、仮設住宅、阪之上小学校を間借りしての学校生活を送ってきました。そして、平成18年10月30日、山古志小学校、山古志中学校が小中併設校として再開しました。 山古志の復興、学校の再開に向けては、全国からたくさんのご支援を賜りました。ここに深く感謝申し上げます。 今、山古志があるのは、今こうして学校で勉強できるのは、皆様方からのご支援、ご声援のおかげであることを、目の前の子どもたちに教え、伝えていくことが、山古志小学校の使命の一つであると強く感じております。 また、教育課題であります、「学力向上」「生きる力の育成」「豊かな心の育成」など、これらのことを、子どもたちの姿として、積極的に公開、発信していくことも、山古志小学校の使命の一つであると確信いたしております。 さらに、震災、復興を通して結ばれた、様々な絆をこれからも大切にしていくことも、山古志小学校の使命と自覚しています。  具体的な学校の様子、山古志小学校の特色、小中併設校の取組等は、このホームページにて、随時公開していきまので、ぜひご覧いただきたいと存じます。 最後に、このホームページをご覧の皆様にお願いがあります。 山古志にお出でください。山古志には、牛の角つき、錦鯉、中山隧道、復興交流館おらたる、山古志弁当、古志高原スキー場、アルパカ牧場などなど、見どころ食べ処が満載です。お待ちいたしております。 (もちろん山古志小学校にも、お足をお運び願えれば幸いです。私が学校をご案内いたします。よろしくお願い申し上げます。) 【連絡先】 〒947−0204 長岡市山古志竹沢乙284番地 電話 0258−59−2047 http://www.kome100.ne.jp/yamakoshi-es/