活動の様子

トピックス

ある日、ある時 アルパカランドでの風景

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 アルパカの入学以来、1年生はアルパカランドでの活動を順調に進めています。お世話についてもこれまで、保護者の皆さんの協力を得ながらスムーズに行ってきています。たいへんありがとうございます。バンビもショコラもそれぞれのペースで生活をつくっているようです。今日は、午後から雨模様となりましたが、1年生の子どもたちは雨にも負けず、、、アルパカとの交流を楽しんでいました。アルパカと1年生はお友達です。いっぱい心を通わせ芯からの絆を築いていってほしいと思います。ともに描く成長を楽しみにしています。
写真は昨日の夕方のアルパカとのさよならの様子、そして今日の1年生のアルパカとの心の交流、コミュニケーションの風景です。時間のあるときにはどうぞアルパカに会いに来てください。きっと、よいことがあるかもです!?

持久走大会まで あと1週間!

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 朝夕には少し肌寒くなるようなこの頃。日中はとても過ごしやすいように感じられます。さて、校内持久走大会まで1週間となりました。各学年、学級でも本番の大会に向けて一段とギアチェンジして取り組んでいるところです。体育の時間には本コースの試走を行っています。また、友だちを「がんばれー」と応援する子どもたちの声がグラウンドいっぱいに響き渡っています。週間予報での天気が少し心配されるところもありますが、全校児童、教職員みんなで本番を楽しみに迎えたいと思います。保護者の皆様、ご家庭の皆様、子どもたちへのご声援をよろしくお願いいたします。写真は、今日のマラソンタイムの様子です。全校、一丸となっていい汗かいています!

親善陸上大会 全力疾走!

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 6年生は昨日、長岡市営陸上競技場で親善陸上大会に参加しました。54回を数える大会であり、長岡市三島郡の59校、約2500人が参加しました。
6年生は全員参加し、これまでの練習の成果を出し切るとともに友だちへの応援も精一杯行い立派な態度でした。朝方の雨で心配されましたが、開会式を終えると秋晴れの爽やかな天候となり、陸上競技には適した一日となりました。自己ベストを更新した子どもたちも大勢いました。早朝からの準備に、応援に保護者、ご家庭の皆様からご協力いただき、たいへんありがとうございました。子どもたちにとってこの大会が、これからの生活、ひいては中学校での飛躍へとつながっていってくれることを期待しています。大会役員、先生方など多くの方々への感謝の気持ちを大切にしてほしいです。お疲れ様でした。

9月12日(水)  5年生、稲刈り体験

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 今日の午前中、5年生は稲刈りを行いました。秋の収穫を体験しました。いつもお世話になっている樺沢さん、そしてJAの方からいろいろと学ぶことができました。たいへんありがとうございました。子どもたちは家の手伝いで稲刈りをやったことがあるという声も一部ありましたが、多くは初めて稲刈りをやったということでした。実際に稲刈りをし、そして脱穀をやり、最後に質問の時間を設けてもらいました。今年の米の収穫の予想、出来栄え、この夏の猛暑や台風への対策、また、困ったことなどを教えていただきました。樺沢さんからは農機具による事故が多発していることなどにも触れていただきながら質問に丁寧に答えていただきました。JAの職員の方からもお話も聞くことができ、今日は社会科で学習したことが生きた時間でした。

6年生、いよいよ親善陸上大会だ!

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 13日(木)は、長岡市・三島郡小学校親善陸上大会です。今日の午後は6年生全員、陸上練習にがんばりました。これまでの指導していただいたことを基に、自己ベスト更新を一つの目標にしてがんばっていきましょう。そして、仲間への応援も忘れなく!加えて、親善の意味を踏まえ、同じ郡市でがんばっている他校の友だちとも触れ合い、互いに切磋琢磨できるよう期待しています。
 指導に当たった先生方の一言一言を思い出し、力の限り、走り、跳び、陸上競技場を駆け抜けましょう!がんばれ、スマイル学年!