北中学校の学校の様子をお知らせします。
TOP

11月20日(金)

画像1 画像1 画像2 画像2
【 花壇整備 】
朝8時前から環境整備委員の生徒が花壇で枯れた植物を抜いて後始末をしてくれました。夏の暑い時期も環境福祉委員をはじめとする多くの人が水やりや除草をしてくれたおかげできれいな花を楽しむことができました。ありがとうございました。

【 選挙活動 】
本日は1年生の学年朝会で立候補者が1年生に自分の思いを伝えました。立候補者5人全員が原稿を見ずに自分の言葉で話をしていました。恐らく昨晩は何度も家で練習したのだろうと思います。最初は緊張するでしょうが、繰り返し経験することでゆとりも出てくると思います。27日の立会演説会はもう少し長い時間今日より詳しく全校生徒に訴えることになります。今日の様子を見ているときっと大丈夫。選挙運動の中で自分の思いを確かなものにして当日を迎えてほしいと思います。

【 今週の道徳授業 】
< 1年生 >
 「公共の精神」「誰もが気持ちよく過ごせる社会」がテーマでした。図書館の本や街中のごみ箱を題材に考えていました。「ごみ箱を増やしたほうがいい」という生徒のほうがやや多かったようですが、「増やさなくてもいい」と考えた人たちの理由にも納得させられるものがありました。
< 2年生 >
 「相手の立場」「人に寄り添う」がテーマでした。自分がこれでよいと思って行動したことでも相手の感じ方が違っていることはよくあることです。忙しいときや自分がつらいときにはとかく自分のことで精いっぱいで相手の温かい思いを見逃すことがあります。大人になっても難しいことですが、自分を大切にしながら相手も大切にできるように考えたり行動できたりしていきたいものです。
< 3年生 >
 先日行われた「いじめ見逃しゼロスクール集会」についてと「自己決定」がテーマでした。「いじめ見逃しゼロスクール集会」には例年3年生も参加しますが今年度は感染症対策として参加者を減らしたため3年生は参加しませんでした。そこで、各学級で考えることにしました。また、進路選択や卒業後の生活の中で大切な自己決定をする場面が増えてきます。自分が納得しかつ責任がもてる選択をするために何を大切にしたいかを考えました。
 
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31