北中学校の学校の様子をお知らせします。
TOP

1月14日(火)

<真剣な姿勢で>
 今日は3年生が国語の基礎テストを受けていました。(写真)
 高校受験を控えている3年生にとっては、少しでも自分の力を高めていきたい時期だと思います。今日の問題用紙に向かう生徒の姿勢から、その真剣さが伝わってきました。
 進路事務としてしても、今日から私立高校等への出願へ3年部職員が出かけており、慎重に対応をしていくように気持ちを引き締めているところです。
 これからの1日1日の取組が合格につながる大切な期間となります。短時間ですが、取り組めば必ず力が付きます。逆に言うと、やらなければとんでもないほどライバルと差がついていきます。やるしかありません!油断せず、コツコツと小さな努力を積み上げていきましょう!

<給食週間スタート>
 メニュー:セルフおにぎり、塩鮭、漬物、みそけんちん汁、牛乳(写真)
 一口メモ:今日から北中の給食週間がスタートします。毎日食べている給食について、改めて振り返る機会にしましょう。今年度の給食週間は平成から令和に元号が変わったことを記念して、明治から令和の給食を食べます。今日の献立は、日本で初めて給食が始まった明治22年の給食です。山形県の小学校で家が貧しく、お弁当を持ってくることができない子どもたちに、「おにぎり、焼き魚、漬物」といった昼食を出したのが始まりです。子どもたちはみんな大喜びで食べていたそうです。その後、日本中に給食が広がってきました。
 写真は、今日の給食の準備の様子です。給食が懐かしく感じられるに違いありません。保護者の方々の時代と比べていかがでしょうか?(写真)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31