北中学校の学校の様子をお知らせします。
TOP

12月13日(金)

<長縄跳び>
 今日は1年生の学年朝会の日でした。体育館が冷え込んでいる中、学級対抗の長縄跳びを行い、回数を競い合っていました。(写真)
 1年生らしい元気な掛け声と動きを見ることができました。長縄跳びは昔からある遊びで、伝統的な遊びのひとつだと改めて感じました。結果は3分間に跳んだ回数で143回と147回の僅差でした。どちらが勝ったかはお子さんにお聞きください。

<世界遺産>
 今年の3年生の習字は行書での「世界遺産」です。
 今日は、最初の時間ということで、「世界」の二文字と「遺産」の二文字に分けて解説を聞きながら最初は書いていました。(写真)

<日中は日が差して少し暖かくなりました>
 今朝は冷え込んでいましたが、お昼休みには体育館も少し日が入り暖かくなりバレーボールやバスケットボールをしている生徒が多くいました。(写真)
 来週19日(木)に予定されている「生徒会企画」の内容がバレーボールになっていることもあり、バレーボールをやっている生徒の方が多かったようです。

<お世話になりました>
 5年数か月、ICTサポーターとして当校においでいただき、授業でのご指導や教師へのアドバイス等をしていただいていたN先生が、勤務の関係で今日が最後になりました。生徒へのあいさつは放送でしていただきました。そのお言葉の中に「世界一あいさつのいい学校」というフレーズがあり、当校の良さを今後も続けていくようにご指導をいただきました。いろいろな学校へ行かれている方からこのようなお褒めの言葉をいただけることは誇りに思います。今後もさわやかなあいさつを続けていきましょう!
 なお、今後は、ICTサポーターとしてH先生からおいでいただきます。よろしくお願いいたします。


画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31