10月13日(火)から2学期がスタートしました。2学期も引き続き「新しい生活様式」を踏まえた、新型コロナウイルス感染症への感染防止対策の徹底をお願いします。

10月15日は「世界手洗いの日」

 10月15日は「世界手洗いの日」だということをご存じでしたか。

 ユニセフによれば、世界で、5歳を迎える前に、年間500万人を超える子どもが命を失っているそうです。もし、せっけんを使って、手をきれいに洗うことができたら、年間100万人もの子どもの命を守ることができると言われています。
 自分の体を病気から守る、最もシンプルな方法の一つが、せっけんを使った手洗いです。正しい手洗いを広めるために2008年に「世界手洗いの日」が定められました。これまでも、手洗いの大切さは言われてきましたが、新型コロナウイルス感染症の予防対策として手洗いが求められています。ぜひより効果的な手洗いの仕方を身に付けたいものです。

 なお、「世界手洗いの日」については、保健だより「すこやか」10月号で紹介しています。ぜひご覧になってください。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

学校だより

保健だより

給食だより

いじめ防止

いじめ防止年間計画

登校許可証明書

グランドデザイン

年間行事予定表