臨時休校期間中です。子どもたちの様子はいかがでしょうか。心配なこと、困っていること等がありましたら、学校へご連絡ください。

2月14日(金)は下学年の参観日です。

 2月14日(金)は下学年の学習参観日です。

 1年生あおぞら学年は、生活科の学習で、学校生活の様子や成長の姿を劇にまとめた「学校は楽しいよ2020」の発表会を行います。
 2年生たいよう学年は、生活科の学習で、自分が誕生してからの成長について調べてきたことの発表会を行います。
 3年生にじいろ学年は、総合的な学習で、自分たちが見付けてきた希望が丘の宝物の発表会を行います。

 今回の学習参観は、令和元年度の下学年最後の学習参観日です。皆さんのご来校をお待ちしています。

学校だより「希望の丘」No.9

 学校だより「希望の丘」No.9を発行しました。

 目前に迫った新学習指導要領の完全実施で求められる学習への対応の様子、6年生ジャンプ学年の総合創作劇「昔、長岡で戦争があったよ2019」の様子を紹介しています。また、給食週間の取組についてお知らせしています。
 ホームページへのアップロードが大変遅くなりましたが、どうぞご覧になってください。

「天水田雪まつり」

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 2月12日(水)は、本年度最後の上学年の学習参観日でした。たくさんの皆さんからご来校いただきました。ありがとうございました。

 お知らせしていましたように、5年生スマイル学年と4年生ビリーブ学年は「天水田雪まつり」を行いました。
 午前中に、下山永盛会の皆さんと5年生の子どもたちが一緒になって「天水田やぐら」を作り上げました。
 午後、体育館で天水田活動の引継式を行い、その後、みんなでグラウンドに出て「天水田やぐら」を囲みました。今年度の収穫への感謝と来年度の豊作を願って点火されたやぐらは見事に燃え上がりました。

 子どもたちや保護者の皆さんに加えて、地域の皆さんも見に来てくださいました。ずっと雪がなく実施できるか心配していましたが、予定通りに実施することできました。ご理解とご協力をありがとうございました。

「いのちの授業」を行います

 2月14日(金)の5時間目、長岡赤十字病院新生児科部長の小林医師から、5年生スマイル学年の子どもたちに「いのちの授業」をしていただきます。

 授業では、小林医師が勤務されている長岡赤十字病院新生児科のNICU(新生児特定集中治療室)で集中的に管理・治療されている赤ちゃんの様子を写真を使いながら紹介していただきます。その中で、命や生きることなどについて新生児医療の現場で感じられていることを、子どもたちに伝えていただきます。

 この日は下学年参観日ですが、5年生の「いのちの授業」も公開します。ご都合がつくようでしたら、ぜひご来校ください。

2月12日(水)は上学年の参観日です

 2月12日(水)は上学年の学習参観日です。

 5年生スマイル学年と4年生ビリーブ学年は、「天水田雪まつり」を合同で行う予定です。5年生の子どもたちが1年間かけて取り組んできた、希望が丘の宝物である「天水田」での活動を4年生の子どもたちに説明して引き継ぐ「引継式」を体育館で行い、その後グラウンドに出て、「天水田やぐら」に点火をして今年の実りに感謝し来年の豊作を願います。なお、「天水田やぐら」は「天水田」活動の指導者でもある下山永盛会の皆さんが作ってくださいます。
 6年生ジャンプ学年は、保護者の皆さんをお迎えして「ジャンプ感謝の会」を行い、その後、西中学校の先生による「西中学校入学説明会」を行います。

 今回の学習参観は、令和元年度の上学年最後の学習参観日です。お待ちしています。なお、下学年の学習参観日は2月14日(金)です。よろしくお願いします。

一日体験入学

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 2月6日(木)の午後、新1年生の一日体験入学を行いました。

 初めに、1年生あおぞら学年の子どもたちによる「新1年生おめでとう大会」の発表を行いました。3時間目にしていたリハーサルの様子もとても素晴らしかったのですが、本番はもっともっと素晴らしい発表でした。新1年生とお家の方に希望が丘小学校の楽しさが伝わったと思いました。
 その後、お家の方には、入学に向けた説明やPTA役員の選出等をしていただきました。その間、新1年生の子どもたちは、5年生スマイル学年の子どもたちと一緒に学習体験を行いました。
 最後に、登校班の班長と顔合わせをして、班長と一緒に通学路を確認しながら下校してもらいました。

 この冬一番の寒波によりとても寒い日でしたが、元気いっぱいの新1年生でした。4月7日(火)の入学式が楽しみです。

保健だより「すこやか」2月号

 保健だより「すこやか」2月号を発行しました。

 2月3日(月)は節分、4日(火)は立春でした。まだまだ寒い日が続きますが、暦の上では春が顔をのぞかせています。
 近隣の学校や保育園等でインフルエンザや感染性胃腸炎で学級閉鎖や登園自粛の措置が取られています。現在のところ感染症の流行はありませんが、週明けに欠席が多くなる傾向が見られます。引き続き、手洗い・マスクの着用等の予防対策の継続をお願いします。
 なお、体調の悪いときは無理をさせないようにしてください。

2月の本とコラボ給食

画像1 画像1
 2月3日(月)の給食は、2月の本とコラボ給食でした。

 もとにしたお話は「おにたのぼうし」です。献立は、恵方手巻きずし(酢飯+のり+卵焼き+きゅうり+ツナマヨ)、スキー汁、節分豆、牛乳でした。
 「おにたのぼうし」のお話は節分の夜のお話です。節分の夜、鬼の子おにたは、行くところがなく町を歩いていたところ、豆のにおいがしない家を見つけました。その家には女の子と病気のお母さんが住んでいました。二人の様子を見ていたおにたは……。

 給食では、節分にちなんで恵方手巻きずしと節分豆が出ました。「おにたのぼうし」のお話は図書室にあります。ぜひ読んでみてください。

2月6日(木)は一日体験入学です

画像1 画像1 画像2 画像2
 2月6日(木)の午後、新1年生の一日体験入学を行います。

 学校ではそのための準備を進めています。
 1年生あおぞら学年の子どもたちは、「新1年生おめでとう大会」として、希望が丘小学校の様子を劇などで分かりやすく伝えようと練習してくれています。とても素晴らしい発表になりそうで、楽しみです。
 5年生スマイル学年の子どもたちは、新1年生が行う小学校の学習体験のお手伝いをしてくれますが、その準備をしてくれています。
 また、2月4日(火)のお昼休みには、新登校班の班長が集まって、メッセージカードを書くなど新1年生との顔合わせの準備をしてくれました。(写真はその準備の様子です。)

 新1年生は、今のところ65名の予定です。希望が丘小学校への入学を楽しみにしてもらえるような一日体験入学にしたいと思っています。

2月の給食だより・給食献立表

 2月の給食だよりと献立表を発行しました。

 2月は、節分にちなんで「まめまめメニュー」と、6年生のリクエスト献立をたくさん取り入れました。おいしく食べてもらえるように心をこめて作りたいと思います。
 
 感染症の流行の時期です。手洗い、うがい等感染予防対策と、睡眠・休養・栄養を心掛けてください。

「あいさつハイタッチ運動」

 毎朝、児童玄関前に立ってあいさつをしてくれている児童会運営委員会の子どもたちが、「あいさつハイタッチ運動」を始めてくれました。

 「あいさつハイタッチ運動」は、元気のよいあいさつとハイタッチで、全校がもっともっと仲良くなれるようにしたいと考えてくれた運動です。
 期間は、2月3日(月)から14日(金)までとしています。運営委員会の子どもたちの思いを大事にしていきたいと思っています。

 ご家庭でも、朝のあいさつや「いってらっしゃい」「おかえりなさい」などの時にハイタッチを取り入れてみませんか。いつもよりも温かい気持ちになれると思います。

2月に入りました

画像1 画像1
 2月に入りました。
 「きぼうカレンダー」の絵には、空き缶と空き缶を潰すための機械が描かれています。空き缶をポイ捨てしないでしっかりとリサイクルしようという環境問題を考えたメッセージを感じます。ぜひご覧になってください。

 主な行事としては、6日(木)に新一年生の一日体験入学を、12日(水)に上学年参観日を、14日(金)に下学年参観日を、また、21日(金)に4年生の二分の一成人式を予定しています。なお、14日(金)に、新しい取組として、5年生を対象として長岡赤十字病院の医師による「いのちの授業」を計画しています。
 児童会では20日(木)から6年生ありがとう週間がスタートし、28日(金)に六年生を送る会が計画されています。
 スキー教室ですが、3年生、4年生は中止としました。5、6年生のスキー教室は17日(月)に行う予定で準備を進めています。

 「2月は逃げる」と言われます。一日一日を大事にしていきたいと思います。2月も充実した教育活動を行うことができますようよろしくお願いします。

感染症にご注意ください

 近隣の小学校や保育園等から、感染症の流行についての情報を提供していただいています。インフルエンザ様疾患や感染性胃腸炎等の集団発生で学年・学級閉鎖や登園自粛等の特別な措置を取っている学校や保育園があります。

 希望が丘小学校では、現在のところ、インフルエンザや感染性胃腸炎と診断されての欠席者はいませんが、十分に注意していくことが必要な時期です。まだ流行していないからこそ感染症の予防対策をしっかりとって、感染防止に努めていただきますようお願いします。

フレンズなわとび大会 特別表彰

 フレンズなわとびで、練習会、予選大会、敗者復活大会、決勝大会を実施してきました。3分間に跳んだ回数を競う1位、2位、3位のほかに、二つの特別表彰があります。一つは「のびのびしょう」で、もう一つは「れんぞくでとんだでしょう」です。

 「のびのびしょう」は、練習会の時の回数とベスト記録を比べてどれだけ回数が増えたかで表彰します。1位は12班の76回、2位は7班の72回、3位は18班の71回でした。12班は練習会で74回でしたが、ベスト記録は150回でした。
 「れんぞくでとんだでしょう」は開始から最初に引っかかるまで何回連続で跳べたかで表彰します。1位は12班の68回、2位は15班の47回、3位は4班の27回でした。

 子どもたちは、今、なわとびカードで個人種目の練習にも取り組んでいます。いろいろな種目に挑戦していく子どもたちを励ましていきたいと思います。

1月の音楽朝会

画像1 画像1
 1月29日(水)の朝、1月の音楽朝会を行いました。

 今回の担当は5年生スマイル学年でした。5年生の六送会実行委員会の歌プロジェクトの子どもたちが中心になって行いました。
 5年生の子どもたちが披露してくれた歌は「ありがとうの花」です。この歌は、2月28日(金)に予定している六送会で、卒業する6年生ジャンプ学年に感謝の気持ちを届ける歌として選んだ歌です。5年生の子どもたちは素晴らしい歌声を披露してくれました。

 六送会のスローガンである「ありがとうの花をジャンプ学年に届けよう」を実現するためにふさわしい歌を選んでくれたと思います。心が温かくなる六送会になりそうで、とてもうれしくなりました。

第二弾 おりづるキャンペーン 実施中

 児童会運営委員会では、1月27日(月)から「おりづるキャンペーン」の第二弾を実施しています。

 今回のおりづるキャンペーンの目的は、毎日、安全な登下校ができるように見守ってくださっているセーフティパトロールの皆さんに、「折り鶴のネックレス」を渡して感謝の気持ちを伝えようということです。
 1月27日(月)のお昼休みの多目的室には、折り方を教えてくれる6年生と、教えてもらおうとやってきた低学年の子どもたちの姿がたくさん見られました。とても温かい空気が感じられました。

 今回のおりづるキャンペーンの活動日は、全部で10日間計画されています。子どもたちの感謝の気持ちがこもった素敵な折り鶴のネックレスができそうで、とても楽しみです。

フレンズなわとび 決勝大会

画像1 画像1
 1月24日(金)のお昼休みに、フレンズなわとびの決勝大会が行われました。出場したのは予選大会を勝ち上がった10の班と敗者復活大会を勝ち抜いた2つの班の、合計12の班です。

 1分間の練習をして、いよいよ記録取りです。3分間で何回跳べたかを記録します。また、特別賞としているスタートから何回連続で跳べたかも記録しました。
 その結果、第1位となったのはフレンズ5班で、記録は154回でした。第2位はフレンズ4班の148回、同じく第2位でフレンズ18班の148回でした。表彰は後日に行われます。

 どの班も、本当に上手になりました。班の仲間と「あったか言葉」を使って教え合ったり励まし合ったりして練習してきた成果です。子どもたちには、これからも縄跳び運動に親しんでほしいと願っています。

コミセンの豆まきに招待してもらいました

 1月23日(木)の3・4時間目、3年生にじいろ学年の子どもたちが、コミセンの豆まきに招待してもらいました。毎年、3年生が招待していただいています。

 コミセンでは、まず、長岡市のふるさとカルタをコミセンや地域の皆さんと一緒に楽しみました。
 そのあとで豆まきをしました。子どもたちの追い出したい鬼として、宿題しない鬼、ゲームしすぎ鬼、すぐキレる鬼などが発表されました。コミセンや地域の皆さんが、「鬼は外」「福は内」のかけ声とともに豆などをまいてくださいました。

 コミセンや地域の皆さんのおかげで、子どもたちは楽しい時間を過ごすことができました。一人ひとりが、自分の追い出したい鬼をしっかりと追い出してくれるものと期待しています。

フレンズなわとび 敗者復活大会

画像1 画像1
 1月22日(水)のお昼休みに、フレンズなわとびの敗者復活大会が行われました。

 参加したのは1月21日(火)の予選大会で、10の班が決勝大会への進出を決めましたが、残念ながら決勝大会に進めなかった全部で14のフレンズ班です。
 1分間の練習をして、いよいよ敗者復活大会本番です。それぞれの班で、跳ぶ順番を考えたり縄に入るタイミングを指示してやったりして、3分間の回数を競いました。1位と2位になった23班と7班の2つの班が決勝大会への進出を決めました。

 決勝大会は1月24日(金)のお昼休みです。どの班がどんな跳び方を見せてくれるかとても楽しみです。

1月の児童朝会 <給食委員会>

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 1月21日(火)の朝、1月の児童朝会を行いました。1月の児童朝会は2回目ですが、今回の担当は給食委員会でした。

 今年度、希望が丘小学校では1月21日(火)から31日(金)までの期間を、学校給食週間としています。このことを受け、給食委員会の子どもたちが、学校給食の歴史や給食週間での取組、給食室でのマナーなどについて発表してくれました。
 3択や2択のクイズをしたり、赤・黄・緑の給食レンジャーが登場した劇をしたりするなど、全校の子どもたちに給食のことをわかりやすく伝えていました。

 児童朝会の最後は、いつも児童会歌ダンスです。とても冷えた体育館でしたが、みんなで元気よく児童会の歌を歌って踊って1日のスタートを切りました。
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

学校だより

保健だより

給食だより

その他配布文書

いじめ防止

いじめ防止年間計画

登校許可証明書

グランドデザイン

年間行事予定表