こまめな水分補給を忘れずに。

「六年生を送る会」を行いました。

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
3月2日(金)「六年生を送る会」を行いました。
1・2年生のもつ花のアーチをくぐって6年生が入場。

3・4・5年生は、6年生との思い出やエピソードを
劇やスライドで紹介しました。
運動会の応援合戦、文化祭のガッターダンスなど、
笑いあり、みんなで楽しむダンスありの素敵な発表でした。
5年生は、運営や進行もしっかり務めてくれました。
1・2年生からは、メダルや言葉のプレゼント。
6年生は、とても喜んでいました。
そして、1〜5年生全員から、
「歌よありがとう」の歌の六送会バージョンと
色紙をプレゼントしました。

いよいよ6年生の発表です。
6年生は、ドラえもんの登場人物に扮して、
タイムマシンに乗って過去をさかのぼり、
上塩小での思い出を紹介してくれました。
劇には校長も加わり、演出にも工夫が凝らされていて、
創造力あふれる6年生らしい発表でした。
最後は、くす玉係の合図に合わせて
6年生がひもを引くと、くすだまがきれいに開き、
「六年生 中学校でもがんばってね!」の文字が現れました。

この日は、地域の皆さん、保護者の皆さんも
大勢参観くださいました。ありがとうございました。

若杉カップ 大縄大会

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
2月28日(水)昼休み
若杉班対抗の全校大縄大会を行いました。
スマイル委員会の人たちの司会で、
開会式やルールの説明がありました。
その後は、いよいよ本番です。

大縄の練習を始めたのは1月29日。
その日の記録は、2分間で
A班58回、B班82回、C班60回でした。
それから1か月、子どもたちは、励まし合い、
教え合いながら練習に取り組んできました。
この間、初めて大縄大会に挑戦する
1年生の上達には目覚ましいものがありました。
また、今まで大縄跳びを苦手にしていた子も、
どんどん跳べるようになってきました。

この日の本番でも、
後ろからそっと跳ぶタイミングを教えてあげたり、
仲間が跳べたことを自分のことのように喜んだり、
「やったね」「すごいよ」「その調子」と
声を掛けたりする姿、
その声に思わず笑顔になる姿がたくさん見られました。
そして、2回目には、3つのグループ全てが
100回を超えるというすばらしい記録が出ました。
上塩小の子どもたちの温かさ、優しさを
改めて実感した大縄大会でした。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
学校行事
3/20 安全点検
3/21 春分の日
3/22 終業式
3/23 卒業式