学校案内

住所
〒940-2013
新潟県長岡市下柳2丁目8番46号 地
電話番号
0258-27-0560
FAX
0258-27-6701

登校許可証明書

いじめ防止

新着配布文書

新着情報

第2回避難訓練

記事画像1 記事画像2
 1月22日(金)の3時間目に今年度2回目の避難訓練を実施しました。今回は冬に地震が起きた想定で訓練を行いました。

 今回の避難訓練では、放送での「避難開始」の言葉から全校の「避難完了」の報告までの時間は、6分45秒でした。7月に行った第1回避難訓練は5分59秒でしたので、46秒遅かったことになります。
 でも、これは、体育館に避難してから、先に来た学年が並んでおり、後から来た学年の整列するスペースがなかったために時間がかかったので、致し方ないと思います。体育館に全学年が到着したのは、前回よりもむしろ早かったと思います。

 もし冬に本当に地震等があったら体育館に一度逃げた後、グラウンド脇の道路など別の場所にもう一度避難することも考えられます。その場合は、防寒具や長靴をもって避難する場合もあります。
 普段から一生懸命話を聞いている全校の子どもたちですが、避難のときには普段にも増して、放送をしっかり聞き、「どこに」「どうやって」「何を身に付けて」逃げるのか、一人一人がしっかり聞き、しっかり理解して行動してほしいと願っています。そして、「自分で自分の命をしっかり守ってほしい」と思います。

 この機会に、ご家庭でも、もしも地震等の災害が起きたときには、「どこに」「どのようにして」避難するのか、どうすれば「自分の命を自分で守れる」のか、話し合っていただけるとありがたいです。

セーフティーパトロールの方々への感謝の会&セーフティーパトロール報告会

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 1月20日(水)に「セーフティーパトロールの方々への感謝の会」と「セーフティーパトロール報告会」を実施しました。「セーフティパトロール」とは、全校の子どもたちが交通事故に遭わないように、また犯罪に巻き込まれないように日々登下校時に見守り、指導してくださっている方々です。

 「セーフティーパトロールの方々への感謝の会」は、8時15分から体育館で、以下のような流れで行いました。
・学校長あいさつ
・PTA会長あいさつ
・セーフティーパトロールの方々の紹介
・セーフティーパトロール委員長様のお話
・6年生児童からの感謝の言葉
・セーフティパトロールの方々への感謝状の贈呈

 登下校時にお世話になっているセーフティパトロールの方々へ感謝の気持ちを全校の子どもたちで表しました。この会で感謝の気持ちを表すだけなく、今後も、子どもたちが自分から進んで笑顔で大きな声であいさつをしたり、交通ルール等を守って安全に登下校したりすることで、セーフティーパトロールの方々へ感謝の気持ちを表し続けてほしいと願っています。

 また、その後、8時50分から9時30分まで会議室で「セーフティーパトロール報告会」を実施ししました。雪道になってからの児童の登下校の仕方やあいさつについて情報交換を行いました。いただいたご意見を今後の子どもたちへの指導に生かしていきます。いただいた主なご意見は、今月末に発行予定の学校だより「百本桜」に掲載する予定です。詳しくは、そちらをご覧ください。

 この二つの会を計画・準備していただいたPTA会長様をはじめとするPTA三役の皆様に心から感謝申し上げます。

冬の登下校をより安全に〜12月の街頭指導より〜

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 1月14日(木)に降雪時集団下校指導を行いました。「歩道が狭くなっているところは、可能な限り道路の端を一列で歩くこと」「除雪車には絶対近付かないこと」「雪の壁で見えにくくなっているで、車が来ないかをよく見ること」などを指導しました。
 また、上川西小学校では、毎月職員が半数ずつ担当場所に立ち、街頭指導を実施しています。以下に12月の街頭指導で職員から出た主な意見をまとめましたので、お知らせいたします。

あいさつについて
○セーフティパトロールの方にあいさつがよくなったねと褒められた。
○セーフティパトロールの方に礼までしていてすばらしいと言われた。
○自分であいさつできる子どもや、あいさつすると返してくれる子どもが増えた。
△あいさつするまで待っていたら、そのまま通り過ぎた。
△あいさつしない子どもとする子どもの差が大きい。

歩き方・並び方・横断等について
○どの班も丁寧に礼をしていた。
○横断はよい。以前よりよくなった。
○班長・副班長が班の子たちを上手に渡らせていた。
○1列に並んで歩く班が多くなった。
○信号待ちのときに班ごとに並んで待っていた。
△歩道を歩くときに列が乱れる。
△私有地を歩く子どもがいた。
△歩くのが速い班長や登校旗を持っていない班長がいる。全く後ろの様子を気にしない班長がいる。
△手袋をしないでポケットに手を入れて歩く子どもがいる。

 1月の街頭指導は、18日(月)〜22日(金)です。子どもたちが安全に登下校できるよう、学校でも繰り返し指導していきますが、この機会にご家庭でも安全な登下校の仕方についてお話しいただけると、ありがたいです。よろしくお願いいたします。

令和2年度 第2回いじめ見逃しゼロ全校集会

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 1月13日(水)に「令和2年度 第2回いじめ見逃しゼロ全校集会」を体育館で実施しました。
 今回のこの会のねらいは、
「新型コロナウイルス感染症に関わる差別やいじめの実際や、それらの差別やいじめが起きる理由(仕組み)を知り、新型コロナウイルス感染症に関わる差別やいじめを絶対にしない・見逃さないという思いをもつこと」
にありました。

 以下のような流れで実施しました。
 8:30〜8:55 いじめ見逃しゼロ全校集会(体育館)
 8:55〜9:00 教室へ移動
 9:00〜9:30 ふり返り(教室)

 生活指導主任の話を子どもたちは、真剣な眼差しで聞き、医療従事者へのいじめ・差別、県外から来た人へのいじめ・差別、感染した人や家族へのいじめ・差別など様々な「コロナいじめ・コロナ差別」について考えていました。そして、次の五つのことを学んでいました。

 (1)正しい情報を得る努力をすること。
 (2)悪い情報ばかりに目を向けないこと。
 (3)ウイルスを100%防ぐことは誰にもできないこと。(“明日は我が身”相手の身になって )
 (4)戦う相手は「人」ではなく「ウイルス」であること。
 (5)「差別やいじめは、決して許されることではない」ということ。

 最後に、『先生の涙』という本当にあったお話を聞き、体育館での全体の会を閉じました。

 新型コロナウイルス感染症が全国で拡大しています。上川西小学校の子どもたち一人一人が、「新型コロナウイルス感染症に関わる差別やいじめを絶対にしない・見逃さないという強い思いをもつ」ことが大切であることを、この集会で学んでくれたと思います。
ご家庭でもこの機会に、「どうすればコロナいじめ・コロナ差別を防ぐことができるか」お子さんと話し合っていただけるとありがたいです。

1月8日(金)の下校について

 昨日からの大雪警報により、路面にはかなりの雪が降り積もっていますが、天気予報では午後はやや小降りになるようです。本日1月8日(金)は、当初の予定通りの下校時刻で下校しますが、子どもたちの安全を考え、できる限り同じ方面でまとまって下校させることにしました。1〜3年生は14時55分、4〜6年生は15時45分に下校します。
 また、昼の放送で「歩道が狭くなっているところは、可能な限り道路の端を一列で歩くこと」「屋根、電線等の落雪に気を付けること」などを指導しました。おうちでも、冬の安全な登下校についてお話していただけるとありがたいです。よろしくお願いします。

アクセスカウント

068020

アクセシビリティ設定

文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地

携帯サイトリンク

長岡市立上川西小学校携帯サイトQRコード

PDF文書について

各種おたよりや登校許可証明書などのPDF文書を閲覧するためにはお使いのコンピュータに 「AdobeReader」がインストールされている 必要があります。

PDF文書が閲覧できない場合にはAdobe社サイトより最新の 「AdobeReader」をダウンロード、インストールしたのち再度文書を開いてください。

adobe_reader