集中する姿,素晴らしい!

画像1 画像1 画像2 画像2
8日(水)の3時間目に,校内書初大会が行われました。3年生が毛筆で書く字は「お正月」です。子どもたちは,物音も立てず,集中して取り組んでいました。3年生になり,習字の練習を始めた子どもたち。今まで学校で練習したり,冬休みに家で練習したりした成果を発揮していました。書き終わると,友だちの作品を見て「『お』のバランスがいいね。」「『月』が堂々としていていいね。」と,良さを伝え合っていました。字を見る目も育ってきています。

鉄棒発表会、がんばりました!

画像1 画像1 画像2 画像2
10日(火)の5時間目に,鉄棒発表会がありました。本番の「60秒」の中に,これまで練習してきたことを精一杯披露します。演技の前,子どもたちの多くは「緊張しています。」と話していました。本番では、どの子も最後の1秒まで,精一杯演技をしていました。本番後,「今まで練習してきた成果を出すことができた。」「今年は新しい技ができるようになった。来年はもっと難しい技に挑戦したい。」と振り返っていました。目標を決めて、目標に向かって前向きに取り組む姿,友達と声を掛け合って取り組む姿がたくさん見られました。

ふるさと遠足に行ってきました。

画像1 画像1 画像2 画像2
3年生は、総合的な学習で「わたしたちの学校」について学習しています。学習が始まった頃には,多くの子どもたちは「阪之上小学校は昔から今の場所にずっとある」と思っていました。学習が進んでいくと,現在の長岡駅周辺を何度か移転していることを知ると,大変驚いていました。その後「阪之上小学校の跡地を自分たちで歩いて巡り,阪之上小学校の成り立ちや歴史について考えること」をめあてに,11月1日(金)にふるさと遠足に出かけました。歩いていると,「もし,ここが学校だったら,今よりも近いよね。」「でも何回も場所が移っているのは,なぜだろう?」「学校が引っ越しするのは大変なはず。わざわざ引っ越しするには『何か』が起きたのかも。」「…もしかして戦争…?」ふるさと遠足を通して,学校の成り立ちや歴史に関心をもつ姿が出てきました。

鉄棒練習、コツコツ頑張っています!

画像1 画像1 画像2 画像2
まもなく、鉄棒発表会です。得意な子もそうでない子も,昨年度よりも,できる技を増やそうと,繰り返し練習する姿が見られます。休み時間にも練習に取り組み,「1回,膝掛け後ろ回りができた!」「コツが分かってきた!」など,嬉しそうに話をしてくれます。「膝掛け前回り」,「逆上がり」などの難しい技にチャレンジする子もいますが,自分で決めた目標の技ができるように継続して努力することが大切です。鉄棒の技は,練習を繰り返すことで,ある日,突然できるようになることがあります。毎日の積み重ねの大切さに気付くことができるよう,声をかけていきたいと思います。

町たんけんに出かけました!

画像1 画像1 画像2 画像2
 5月31日(金)の1・2時間目に,町たんけんへ行ってきました。調べたい方面ごとにグループに分かれ,道順を決め,どんな建物があるのかなどを調べてきました。「ニューオータニから見えなかった建物をたくさん見つけたよ。」「今まで何気なく通っていた通学路にお店がたくさんあった。」など,新しい発見をすることができたようです。これから,調べてきたことを地図にまとめていきます。
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31