ふるさと遠足に行ってきました。

画像1 画像1 画像2 画像2
3年生は、総合的な学習で「わたしたちの学校」について学習しています。学習が始まった頃には,多くの子どもたちは「阪之上小学校は昔から今の場所にずっとある」と思っていました。学習が進んでいくと,現在の長岡駅周辺を何度か移転していることを知ると,大変驚いていました。その後「阪之上小学校の跡地を自分たちで歩いて巡り,阪之上小学校の成り立ちや歴史について考えること」をめあてに,11月1日(金)にふるさと遠足に出かけました。歩いていると,「もし,ここが学校だったら,今よりも近いよね。」「でも何回も場所が移っているのは,なぜだろう?」「学校が引っ越しするのは大変なはず。わざわざ引っ越しするには『何か』が起きたのかも。」「…もしかして戦争…?」ふるさと遠足を通して,学校の成り立ちや歴史に関心をもつ姿が出てきました。
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31