10月17日 就学時健康診断

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 令和2年度入学児童の就学時健康診断を行いました。来年度の6年生「ひかり学年」の子どもたちが健診の補助をがんばってくれました。優しく手をつないでゆっくり歩いたり,腰をかがめて声をかけたりと,新1年生が安心できるように考えて行動していました。お兄さん,お姉さんとしての姿が頼もしく感じられました。
 保護者会では,学校の概要の説明や家庭教育講座を実施し,入学に向けた準備についてお話させていただきました。
 2月に行われる体験入学では,来年度2年生になる「きらり学年」の子どもたちと交流します。就学時健診と体験入学を通して,子どもたちと保護者の皆さんの「阪之上小学校に早く入学したい」という気持ちがますます高まるよう願っています。

10月23日 阪之上防災の日

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 阪之上小学校では,毎年10月23日を「阪之上防災の日」とし,全校集会を行っています。中越大震災を想起し,防災意識を高めること,被災した人や復興に向け努力する人に思いを寄せ,自分にできることをしようとする気持ちを高めることがねらいです。
 震災から15年,子どもたちは震災を体験していません。そこで,全校集会では,NPO法人ふるさと未来創造堂の方から,中越大震災の際に避難所となった阪之上小学校の様子について教えていただきました。その後,今年は毛布を使って応急担架をつくる活動を行いました。身の回りにあるものを使って担架をつくることができることを知るとともに,困難な状況でも助け合い,協力することの大切さを実感することができました。
 全校集会の後は,阪之上連合町内会の皆様が,グラウンドに設置してくださった仮設トイレ(マンホールを利用したトイレ)を見学しました。阪之上小学校は,地域の防災拠点として,防災倉庫や自家発電設備が設置されています。断水や停電時にトイレが使えないときのために,グラウンドにある七つのマンホールに仮設トイレを設置することができます。町内会の皆様に教えていただきながら,子どもたちは設置されたトイレに座ったり,マンホールの中をのぞいたりして,初めて見るトイレ等の様子に驚いていました。
 命を守ることの大切さ,助け合うことの大切さ,日頃から防災意識を高めておくことの大切さなどについて,深く考える一日になりました。ご協力いただいた,ふるさと未来創造堂の皆様,連合町内会の皆様,ありがとうございました。

10月25日 「米百俵まつり」 テレビ放映のお知らせ

画像1 画像1
 10月5日に5・6年生が参加した「米百俵まつり」の様子が,テレビで放映されることになりました。日程は以下の通りです。
 ■NST新潟総合テレビ 10月27日(日) 16:55〜17:25
 ■NCT11Ch 10月29日(火) 9:30〜 10月31日(木) 13:00〜

10月24日 いよいよ音楽会

画像1 画像1 画像2 画像2
 10月26日(土)の校内音楽会が近付いてきました。
 今日の音楽朝会では,全校合唱「音楽のおくりもの」「ふるさと」の練習を行いました。オープニングで歌う「音楽のおくりもの」は,手拍子を打ちながらリズムに乗って楽しく歌う曲です。エンディングで歌う「ふるさと」は,歌詞の表す情景が表れるように強弱をつけて伸びやかに歌う曲です。音楽会当日,アリーナに美しい歌声が響き渡るように,子どもたちは,気持ちを込めて精一杯練習に取り組んでいました。
 夏休み明けから本格的に練習に取り組んできた学年の歌や合奏も,仕上げの段階となり,磨きがかかってきました。本番はもうすぐですが,子どもたちは「さらによい音を届けたい」という思いをもち,練習に取り組んでいます。当日は,ぜひ,子どもたちの創り出す音をアリーナでお聞きください。保護者・地域の皆様のご来校をお待ちしております。(詳細はリンクをクリックし,プログラムをご覧ください →)<swa:ContentLink type="doc" item="9014">校内音楽会プログラム</swa:ContentLink>

安全で安心な水

画像1 画像1 画像2 画像2
 10月2日(水)に社会科の見学で妙見浄水場に行きました。水がきれいになるまでの工程を説明していただいたり、きれいになった水を念入りに検査するところを見せていただいたりしました。また、できたての飲料水を飲ませていただきました。「多くの人が飲んだり使ったりする水を作っている。安全・安心を第一に考えて仕事をしています。」と施設の方がおっしゃっていました。蛇口をひねればいつもきれいな水が出てきます。しかし、それを当たり前にするために働いている方が日々緊張感と責任感をもって仕事をされています。その苦労に気付いた子どもたちでした。

避難所開設

阪之上小学校は現在、避難所になっております。車で来られる方は、グラウンドジャングルジム付近からお入りください。

米百俵まつり 出張伝統館

画像1 画像1 画像2 画像2
10月6日に米百俵まつりに参加しました。当日の発表や当日までの準備を通して、自分の言葉で語ることの楽しさを感じ、聞き手を意識して発表できるようになっていきました。子どもたちは、「聞いてもらった方々に長岡の歴史の壮大さを伝えることができた。」、「長岡市外の人でも伝統館にも関心をもっていただけた。」など、達成感をもって振り返ることができました。
保護者の皆さんにも、土曜日でお休みのところ大手通りに駆けつけていただき、応援していただきました。本当にありがとうございました。

10月8日 第2学期 始業式

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 3日間の秋季休業を終え,子どもたちの元気な声が学校に戻ってきました。今日から2学期のスタートです。
 始業式では,校長先生から「物事にじっくりと取り組むことのできる2学期。分かるまで,できるまで徹底的に取り組んでほしい。めあてを決めてあきらめず,徹底的にやり抜く経験をすることで自信がついてくる。」という話がありました。
 また,1・3・5年生の代表児童が,2学期にがんばりたいことを発表しました。どの子も,1学期の自分を振り返り,学んだことを生かしてさらに成長したいと考えており,大変素晴らしい内容でした。
 さらに,9月に行われた親善陸上大会の表彰も行いました。入賞した児童だけでなく,大会に向けて努力した6年生全員に,大きな拍手を贈りました。
 2学期の子どもたちの活躍とさらなる成長が楽しみになる始業式でした。

10月4日 第1学期 終業式

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 100日間の1学期の締めくくり,終業式を行いました。
 校長先生のお話の中で,それぞれの学年の活動を振り返り,頑張ったことや成長したことを学年順にほめていただきました。特に「6年生の頑張る姿が阪之上小学校全体のお手本となっている。自信と誇りをもち,よりよいものを目指して,これからもよい姿を見せてほしい」というメッセージを聞く6年生の引き締まった表情が印象的でした。
 また,2・4・6年の代表児童が,1学期を振り返り,目標に向かってがんばったことを発表しました。4月からの成長がよく分かる素晴らしい発表でした。1学期の一人一人の成長を2学期の活動につなげていきます。
 さらに,9月に行われたロボコン大会と科学研究発表会の表彰も行いました。校長先生から賞状を頂いた子どもたちはみんな誇らしげでした。
 保護者の皆様,地域の皆様,1学期間,子どもたちの活動を支え見守っていただき,ありがとうございました。2学期もよろしくお願いいたします。

10月5日 米百俵まつり

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 長岡の地に深く根付く「米百俵の精神」を,日本全国・世界各国へと伝えるために毎年開かれている「米百俵まつり」に5・6年生が参加しました。
 6年生は,アオーレ長岡 大ホールのステージで,英語劇「米百俵」のダイジェスト版を上演。5年生は,総合的な学習の時間の学習の成果を発信する「出張伝統館」を大手通りで実施。たくさんの方々が子どもたちの演技や発表に注目してくださいました。阪之上小学校が大切にしている「米百俵の精神」を市内外の方に広く伝えたいという思いが届き,子どもたちはうれしそうでした。
 5・6年生の発表の後は,校長先生も渡辺廉吉に扮して大手通りで行われた先人紹介に登場。渡辺廉吉が登場すると,子どもたちは「廉吉!」「校長先生!」と大きな歓声でまつりを盛り上げました。
 英語劇「米百俵」(本番)は,11月29日(金)リリックホールにて上演します。開場18:00,開演18:30の予定です。阪之上小学校 6年間の学びの集大成を,ぜひ,ご覧ください。

きらり★歌うま選手権に参加しました!

画像1 画像1 画像2 画像2
 9月17日(火)の昼休みに,情報委員会(児童会)主催のイベント「歌うま選手権」が開かれました。夏休みが終わってから,休み時間を使って練習を重ねてきました。当日は,1〜3年生の参加者と応援隊が音楽室に集まり,コンテストが開かれました。1組は12人で「パプリカ」を,2組は6人で「勇気100%」を歌いました。会場は大盛り上がり,1曲終わるごとに大きな拍手が飛び交いました。結果は,1組は元気もりもり賞,2組はアイディア賞でした。楽しいイベントを企画してくれた情報委員会の皆さんに感謝です。

かき氷 大成功

画像1 画像1
9月6日(金)の1時間目に,子どもたちが楽しみにしていた「かき氷パーティー」を行いました。グループに分かれた後,カップを置いて氷を削ります。ハンドルを回す時に,かき氷機が動かないように,お互いに押さえながら協力して削りました。氷を削り終わると,事前に相談して決めたメロン味のシロップをかけて出来上がり。子どもたちは,完成させたかき氷をおいしそうに食べていました。「かき氷パーティー大成功!」とみんな大満足でした。

もこくんの引継ぎ式

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 今まで2年生が一生懸命お世話してきたウサギを,1年生に引継ぎました。
 生活科では,1年生にウサギの魅力やお世話の仕方などを1年生に伝えるために,村の仲間と話し合いながら練習をしてきました。どうしたら1年生に伝わるか,お互いにアドバイスをし合う姿がたくさんありました。
 本番では,練習の成果を発揮して,どの村も1年生に伝わる発表を行いました。そして,これからお世話をしたいという気持ちを1年生にもたせることができました。これからは,1年生と一緒にウサギの当番を行い,引継ぎの仕上げを行っていきます。

9月25日 校内マラソン大会

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 9月3日から25日は,心と体を鍛えるマラソン月間です。この日は,1か月間の練習の成果を発表する校内マラソン大会を行いました。絶好のマラソン日和の中,子どもたちは,自分のめあてに向かって真剣に走り抜き,大会新記録もうまれました。先導と監視を手伝ってくださったボランティアの皆様,応援に駆け付けてくださった保護者の皆様のおかげで,子どもたちは全力を出し切ることができました。日々の練習の積み重ねにより,心も体も大きく成長した1か月間でした。

0925 校内マラソン大会を実施します

本日の校内マラソン大会は,予定通り実施いたします。自分の目標に向かってがんばる子どもたちに応援よろしくお願いします。

9月20日 避難訓練・引渡し訓練

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 今年度3回目の避難訓練(地震想定)を行いました。今回は,大規模災害発生時に,保護者の皆さんへ子どもたちを安全に引き渡せるよう,引渡し訓練もあわせて行いました。「家に帰るまでが避難訓練」を合言葉に,親子で声を掛け合いながら緊張感をもって訓練に取り組む姿が見られました。
 命を守ることの大切さ,日頃から防災意識を高めておくことの大切さなどについて考えることができました。

9月20日 本日の引渡し訓練について

 本日の引き渡し訓練は,予定通り,15時20分からグラウンドで行います。よろしくお願いいたします。

9月17日 マラソン月間

画像1 画像1 画像2 画像2
 9月3日から25日は,校内マラソン大会に向け,心と体を鍛えるマラソン月間です。20分休みに行う全校5分間走「業間マラソン」や,体育の授業の練習で力を伸ばしていきます。練習では,「自分の目標周回数に向かって走る子」,「一定のペースを守りながら走る子」,「仲間と競い合って走る子」など,走り方は様々ですが,自分の決めためあてに向かって真剣に走る姿は,どの子も変わりがありません。25日の大会で成長した姿をお見せできるように,暑さや体調に配慮しながら,毎日がんばります。ご家庭での励ましもお願いします。

9月14日 PTA親子行事「スポーツフェスタ」

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 PTA保健体育部と阪之上コミュニティセンターの共催による親子行事を行いました。
 今年は,長岡市スポーツ協会のインストラクターと保護者ボランティアの皆さんを講師として,「スポーツフェスタ」を行い,親子で汗を流しました。
 参加した100名以上の親子が,七つの班に分かれ,スラックライン,野球,ソフトバレーボール,卓球,サッカー,バドミントン,バスケットボールの7種目に挑戦しました。初めて体験する種目もありましたが,講師の皆さんのあたたかなご指導により,どの子も運動の楽しさを実感することができました。
 お越しいただいた阪之上コミュニティセンターの皆様,楽しく指導してくださった長岡市スポーツ協会の皆様,保護者ボランティアの皆様,ありがとうございました。

9月12日 親善陸上大会

画像1 画像1 画像2 画像2
 6年生,ドリーム学年が長岡市親善陸上大会に参加しました。入賞,自己ベストなど,結果はそれぞれ違いますが,54名全員が全力を尽くし,8月末から取り組んできた練習の成果を発揮することができました。競技だけでなく,仲間を全力で応援する姿も大変清々しいものでした。がんばった6年生に拍手を贈ります。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31