TOP

旅立ちのために/伝統のチューリップ

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 いよいよ師走を迎え、寒さも一段と厳しくなってきました。
この冬を乗り越えると、あっという間に3年生は旅立ちの日を迎えます。

 例年、卒業生が宮内中学校の玄関前のチューリップの球根をこの時期に植えています。
チューリップは来年度の春に新入生を迎え、5月になると芝桜と満開の花を咲かせています。
 そのチューリップは、この時期に卒業生が寒さに負けずに、みんなで協力しながら校庭に球根を植える伝統があるからこそ、毎年きれいに咲いているのです。

 来年、入学する新入生は、この球根から育つ赤いチューリップの花を見て、新しい生活をスタートしていきます。新しい環境に負けないように、卒業生からのエールなのです。頑張れ!新入生。ありがとう!卒業生。

 良い伝統をこれからも続けていきたいものです。


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

学校だより

保健だより

給食だより

その他配布文書

いじめ防止

登校許可証明書

グランドデザイン

行事予定表

PTA会則・役員選出細則