TOP

金賞受賞/記名点検/面接練習

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
●1枚目(左)の画像をご覧ください。昨日行われた「第42回新潟県アンサンブルコンテスト」で、みごとに金賞を受賞した吹奏楽部の諸君が持ち帰った賞状です。左上のゴールドのマークが輝いていますね。おめでとうございました。吹奏楽部はコンテスト翌日ということで今日の練習をオフにし、また明日から西関東コンテスト出場を目指して頑張るとのことでした。

 ちなみに、今回の県コンテストに出場したチーム数は、3会場2日間の日程で全297チーム。その中から12月23日(日)に上越文化会館で行われる代表選考会に出場できるのは、わずか30チームです(その中の2チームが宮内中です)。さらにその中から1月26日(土)に新潟テルサで行われる西関東コンテストに駒を進めることができるのは、たった9チームのみ。今後はますます厳しい審査が待ち受けています。

 宮内中吹奏楽部の2チームからは、ぜひベストを尽くして頑張ってほしいと思います。夢に向かって頑張れ!吹奏楽部!

●さて今日の昼休みに生徒玄関で、生徒会の生活委員会の諸君が「傘の記名点検」を実施してくれました。当初の予定では14日(金)に実施予定だったのですが、都合により今日の実施となりました。2枚目(中央)の画像は、点検活動を行う3年生の生活委員会の諸君の様子です。

 ただ単に記名の有無を点検するだけではなく、記名のない傘の柄に白いビニールテープを貼り、そこにマジックで名前を書くことができるように準備を行ってくれていました。これで宮内中から、「傘がなくなる」「黙って誰かに使われる」などの事件がゼロになることを期待しています。生活委員の諸君、ありがとうございました。

 ただクラスによっては生徒数よりも傘の本数がかなり多かったり、その中には破損しかかっている安価なビニール傘が含まれているなどのケースも見られました。保護者の皆さんからも、「うちの子の傘はどうなっているかしら?」とぜひ関心をもっていただきたいと思います。よろしくお願いします。

●3枚目(右)の画像をご覧ください。今日の放課後に、3年生の教室を撮影しました。いよいよ1月から始まる推薦入試に向けて、面接練習に取り組んでいる生徒たちの様子です。

 「志望の動機はなんですか?」「中学校時代に頑張ったことはどんなことですか?」「自分の長所はどんなところだと思いますか?」などの質問に、緊張しながらも一生懸命に答えている姿が見られました。

 3年生にとっては、人生で最初の試練が今かもしれませんね。自分の人生について真剣に考えるチャンスととらえて、この試練を乗りきってほしいと思います。頑張れ!3年生!
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30