長岡市立青葉台中学校の活動の様子です

1月27日 インフルエンザ様疾患流行に伴う対応について

 本日、1年2組を給食後下校とし、1月28日(火)から30日(木)までの3日間を学級閉鎖としました。2、3年生にもインフルエンザや発熱の生徒が出てきていることから本日から定期テストまで部活動停止としています。
 保護者の皆さまには、引き続きお子さんの健康管理に努めていただきたくお願い申し上げます。

学校給食週間

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 今週1週間は学校給食週間でした。「未来につなごう学校給食の歴史」と題し、昭和から平成、令和と受け継がれてきた給食を実際に食べて昔の給食を懐かしんだり、長岡の歴史に思いをよせたりするという期間でした。これに合わせて給食残量調査も行いました。どのクラスも給食を残さず食べ、給食のおいしさ、よさを実感していました。

インフルエンザ様疾患に伴う対応の続報

 1年生、特に1組でインフルエンザや発熱による欠席が増え、登校している生徒の罹患を含めると30%を超えたため、本日、1年1組について、給食後下校、1月27日(月)、28日(火)を学級閉鎖とする措置をとりました。
 保護者の皆様には、1年生に限らずこの土日を含め、お子さんの健康管理にご配慮いただきますようお願いいたします。

インフルエンザ様疾患に伴う対応について

 本日、メール配信でもお知らせしましたが、1年生でインフルエンザや発熱、かぜで欠席する生徒が13%でした。登校した生徒でかぜ等の症状を訴える生徒は少なかったのですが、感染拡大予防と休養の必要を考え、学校医の指導のもと、本日から26日(日)まで1年生について部活動なしの措置をとりました。
 1年生に限らず、2・3年生にもマスク着用、うがい手洗いの励行など予防に努めてほしいと思います。
 なお、メール配信にあたり、1年生の部活動停止期間の日付が25日(日)となっておりました。お詫びして訂正いたします。

修学旅行および進路説明会 2年生

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 1月22日(水)5、6限 保護者の方からも参加いただき、2月下旬に実施する修学旅行と次年度に向けて卒業後の進路についての説明会を行いました。
 修学旅行の説明では、旅行社からの日程や緊急時の対応などの説明のあと、生徒の実行委員から旅行中のきまりについての説明がありました。
 進路については、今年度の高校入試の動向や入試制度についての説明を行いました。
 50名を超えるたくさんの保護者の方々からおいでいただきました。親子で同じ話を聞いたことで家庭でも話題にしやすいと思います。

思春期保健講話 1年生

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 1月21日 5・6限 1年生で開業助産師・思春期保健相談士を講師にお迎えし、思春期保健講話を行いました。タイトルは、「生命誕生そして思春期を生きている私を学ぶ」です。
妊婦体験ジャケットをつけて妊娠10ヶ月のお母さん体験や生後間もない赤ちゃん人形を抱いたりしながら、命の始まりから出産までの過程を学びました。また、今思春期まっただ中のこころとからだの変化を知りました。生徒は、自分の誕生が奇跡であること、命の大切さ、かけがえのなさを感じとるとともに、思春期が一生の健康づくりの土台となる大切な時期であることも理解することができました。

ボーカルアンサンブルコンテストに向けて

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 1月25日(土)新潟県ボーカルアンサンブルコンテストが新潟市で行われます。コンテストに向けて音楽部は連日、時間を惜しんで練習しています。12月、丘陵公園のステージで披露した曲です。その曲に練習で磨きをかけ、本番に臨みます。会場は、新潟市音楽文化会館(新潟市中央区)青葉台中学校の演奏時間は、14時36分です。入場無料です。ぜひたくさんの方々から聞きに来ていただければと思います。

2年生 修学旅行に向けて

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 2年生の修学旅行は、2月27日(木)〜29日(土)関西方面(大阪・京都・奈良)です。現在、その準備や事前学習が行われています。今週は、京都の班別タクシー研修のコースをポスターにまとめました。冬休み中に各自で作成した訪問先の事前学習レポートを持ち寄り、1枚の模造紙に貼り、ルートを説明するポスターとしてまとめ、廊下に掲示しました。

明けましておめでとうございます

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 1月7日、令和2年の青葉台中学校の授業がスタートしました。3年生のある教室の黒板には、年賀状を思わせるような挨拶文が書いてありました。
 朝の全校集会では、校歌合唱のあと、校長先生から、新年のあいさつとともに地域や家庭によって違うお雑煮やラグビーワールドカップの日本代表チームの「ワンチーム」を引き合いに、互いに尊重すること、視野を広げることの大切さについて話がありました。
 冬休み中、生徒は事件や事故に巻き込まれることなく、有意義に過ごすことができました。
 令和2年も青葉台中学校にご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。

冬休み前全校集会

画像1 画像1 画像2 画像2
 12月24日、冬休み前最後の授業日でした。5時間目にあたる時間に全校集会を行いました。校長先生からは、スマートフォンやゲーム機などのメディアの利用時間を自分自身でコントロールすることの大切さを学習成績との関連などをあげて話がありました。冬休みなどの長期休業期間は自由な時間が多いのでいつも以上に自分自身でメディアの利用時間をコントロールする場面が多くなります。
 集会の後半は、美術や作文等各種コンクールや部活動の大会で入賞した生徒の表彰を行いました。
 冬休みは12月25日から1月6日までです。安全で楽しく有意義な冬休みにしてください。

音楽部 ステージショーに参加

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 現在、国営越後丘陵公園ではウインターイルミネーションが行われています。そんななか、12月22日(日)夕方のステージショーは青葉台中学校音楽部が行いました。
 きれいにライトアップされたイルミネーションに囲まれたステージで、大勢のお客さんの前で、「ジングルベル」や「もろびとこぞりて」などのクリスマスソングを演奏し、楽しんでいただくことができました。

第二回青峰会総会と認証式

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 19日(木)午後から全校生徒が体育館に集まり、生徒総会を行いました。総会では、学級審議で話されていた質問や意見がたくさんでていました。総会後、選挙で選ばれた来年度の会長、副会長、応援委員長の認証式が行われました。正式な引き継ぎはもう少し先ですが、3年生から2年生へとバトンが徐々に引き継がれていきます。

れんこんまつり

画像1 画像1
 給食室前の掲示板に「れんこんまつり」と題した掲示があります。先週12月11日〜13日の給食は、中之島地域の大口れんこんを使った献立が続きました。
 掲示板を見ると、大口れんこんの説明やれんこんクイズがありました。れんこんはこの時期、旬の食材の一つで、大口れんこんは全国的にも有名です。れんこんクイズ、全問正解できますか。

白熱 球技大会

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 12月10日(火)午後 生徒会体育委員会主催の球技大会が行われました。種目はバドミントンとバスケットボールです。両種目とも学年関係なく6クラスのクラス対抗で行い、全員がいずれかの種目に出場します。ワンプレー、ワンプレーに拍手と歓声が上がり、体育館は大盛り上がりです。どのクラスもそれこそワンチームとなり、応援にも熱が入り、それがまたナイスプレーを引き出していました。

青峰会総会 学級審議

画像1 画像1 画像2 画像2
 12月9日(月)6限 第2回青峰会総会に向けての学級審議が行われました。どの学級でも、要項を見ながら、今年度の青峰会のスローガンに基づく活動を、生徒会総務、各専門委員会、部活動それぞれについて質問、意見がたくさん出ていました。総会は19日(木)です。ここで出た多くの質問や意見をもとに、活発な討議が行われることを期待しています。

家庭科作品展

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 現在、1階の体育館渡り廊下から生徒玄関前廊下にかけて、1、2年生の家庭科の授業でつくった作品が展示されています。1年生はファスナーポーチ、2年生はアイデアバックです。来週には保護者面談があります。ご来校の際は、ぜひ生徒の趣向を凝らした作品をご覧いただきたいと思います。

冬季避難訓練

画像1 画像1
 12月4日(水)冬季避難訓練を行いました。今回は、地震発生を想定した避難訓練でした。清掃開始直前という時間帯ということで生徒は、校舎内の各所に移動したり、清掃の準備を始めたりしている時でした。そこから緊急放送を聞いて、身を守る行動をとり、避難をするという内容でした。災害はいつ起こるかわかりません。だからこそいざというときに慌てずに適切な行動がとれるよう訓練すること、自分と自分の周囲の人の命は自分で守るための行動を身につけることの大切さを確認しました。積雪期を想定して夏季とは違う避難場所への避難を予定していましたが、悪天候のため体育館への避難となりました。

中学校区いじめ見逃しゼロスクール集会

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 11月29日午後 青葉台中学校区いじめ見逃しゼロスクール集会が行われました。この日は、中学校の入学説明会も同時に行い、来年度入学予定の6年生とその保護者の方も参加、参観しました。また地区のサポート委員や学校評議員の方からも参観いただきました。
集会は、中学校生徒会による話題提供と劇から始まり、その劇をもとにグループで話し合いました。さらに警察署少年課の方からSNSに関してのお話をしていただきました。SNSを介したいじめの事案、スマホやゲーム依存の事例などを通してスマートフォン,ゲーム機器などとの上手な使い方、トラブルの未然防止の大切さを学ぶことができました。

家庭科の授業から

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 先週、1年生が介護老人保健施設にて介護の疑似体験をしてきました。介護の仕事を中学生に広く知ってもらおうという事業の一環で、バス移動で現地に行き、車いすの動かし方、食事の補助など生徒同士で体験し合う、職員の方と話し合い介護の仕事について理解を深めるといった活動でした。

 また、今日は3年生が近くの保育園に行って、保育実習を行ってきました。本の読み聞かせを行ったり、一緒に遊んだりしました。小さな子の目線で話したり、興味を持続させるために工夫したり、苦労しながらも楽しく学ぶことができました。

生徒会による募金活動

画像1 画像1
 つい先日まで、台風19号などにかかわる災害被害への募金活動を自主的に行った青葉台中学校生徒会。募金は28,000円になりました。一人ひとりの善意が集まってそれが一つの大きな力となることを感じます。
 今週は今日までの3日間、さわやか委員会が赤い羽根共同募金の募金活動を毎朝行いました。朝のあいさつと共に募金を呼びかける生徒。それに応えてあいさつを交わしたり、声をかけたリする生徒。募金活動を通じて、さわやかな朝の風景が見られます。
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31