学校案内

住所
〒940-1154
新潟県長岡市宮栄3丁目22番1号
電話番号
0258-32-2737
FAX
0258-32-4533

登校許可証明書・欠席連絡

いじめ防止基本方針

いじめ防止

旧ホームページ

H28年度までの学校HP

新着情報

5・6年生第1回スキー教室、晴天の中、スキーの楽しさ、自然の素晴らしさを味わいました。

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 1月16日(火)、5・6年生の第1回スキー教室をムイカスキーリゾートで実施しました。晴天に恵まれ、一面の青空の向こうには、八海山の雄大な山並みが見える最高のスキーコンディションの中を滑ることができました。5年生にとって初めてのスキー場でした。みんな去年よりも一段と上達して気持ちよさそうに滑ることができました。6年生は昨年の経験を活かして、いろいろなコースを楽しそうに滑っていました。お昼は多くの子どもたちが外に出て、愛情一杯のお弁当をおいしそうに食べていました。スキーと共に、雄大な自然を満喫したこの開放感も、子どもたちのよい体験になりました。
 子どもたちの行動もよい面がたくさん見られ、予定より早く学校に着くことができました。けがもなく充実したスキー教室ができました。これもお忙しい中お越しいただいたボランティアの皆さんのおかげです。大変ありがとうございました。保護者の皆様方からも体調管理や準備等ご協力いただき、ありがとうございました。第2回目のスキー教室もよろしくお願いします。

1月16日(火)の献立

記事画像1
ごはん
豆みそ
ワンタン汁
県産豚シューマイ
大豆もやしのナムル
牛乳

事故から身を守ろう!雪道の集団下校

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 1月15日(月)雪道の事故防止のために集団下校を行いました。ここ数日の強い寒気によって積雪も増え、道路の凍結が見られます。今朝は氷点下9度まで冷えました。転んだ子が何人もいて、とても危険な状況でした。また、道路の見通しも悪くなっていて、より注意して歩かなければなりません。
 集団下校では、各町内毎に担当が引率して危険な状況を指導したり確認したりしました。雪玉を投げない、走らない、危ないところに近付かない、雪道はどれも大きな事故につながります。高学年は低学年を守るなど、みんなで安全を心がけてよい行動を身に付けてほしいと思います。

ペア読書で交流を深め、心を豊かにしよう!

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 1月15日(月)、昨年インフルエンザのため延期になったペア読書を実施しました。ペア読書は、宮内小のにっこりふたば班(異学年縦割り班)に分かれて、上学年が下学年に読み聞かせをする宮内小伝統の活動です。朝活動の時間に、子どもたちは各班ごとに教室に集まり、読み聞かせを行いました。上学年が用意してきた本を優しく読み聞かせ、下学年が聞き入っています。とてもよい雰囲気でした。読み聞かせの後は、互いに感想を書いて読み合いました。
 こうした交流は、相手を意識して思いを伝え合う貴重な体験の場です。子どもたちを読書好きにし、心(感性)を豊かにしています。是非、ご家庭でもペア読書などを話題にして、お子さんと読み聞かせなどの時間を作っていただけたらと思います。


宮内中学校区の親睦が深まったPTAインディアカ親善大会

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 1月14日(日)、宮内中学校区PTAインディアカ親善大会が、宮内中学校を会場に開催されました。各小中学校の保護者や教職員が集まって楽しく汗を流して親睦を深めました。宮内小PTAからは、5ヶ校の中で最も多い約40名の選手が集まり6チームに分かれて試合に参加しました。どのチームの試合も好プレー続出で、元気な声と笑顔が輝いていました。これまで日曜日夜に続けてきた練習の成果が十分に発揮されました。
 夜の懇親会では、互いに試合を振り返って健闘をたたえ合ったり、様々な話題に花を咲かせて盛り上がったりと、各校の交流と親睦がいっそう深まりました。とても楽しい一時でした。
 会場のご提供と当日の幹事をしていただいた宮内中学校及び宮内中PTAの皆様に感謝いたします。ありがとうございました。
 最後に、インディアカ大会にご参加いただいた宮内小の選手の皆様、役員の皆様、大変お疲れ様でした。ありがとうございました。来年もまたよろしくお願いします。 

アクセスカウント

015611

アクセシビリティ設定

文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地

携帯サイトリンク

長岡市立宮内小学校携帯サイトQRコード

PDF文書について

各種おたよりや登校許可証明書などのPDF文書を閲覧するためにはお使いのコンピュータに 「AdobeReader」がインストールされている 必要があります。

PDF文書が閲覧できない場合にはAdobe社サイトより最新の 「AdobeReader」をダウンロード、インストールしたのち再度文書を開いてください。

adobe_reader