校章 長岡市立希望が丘小学校 きぼっしー

学校案内

住所
〒940-2126
新潟県長岡市西津町2204番地2
電話番号
0258-28-0800
FAX
0258-28-0801

ふるさと学習

配布文書はありません。

登校許可証明書

いじめ防止

いじめ防止年間計画

新着配布文書

旧ホームページ

H28年度までの学校HP
平成30年度、希望が丘小学校は創立41年目で、創立50周年に向けた新しい10年のスタートを切る年です。本年度もどうぞよろしくお願いいたします。

新着情報

1年・6年ペア顔合わせ会

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 本日4月20日(金)の2時間目に、1年・6年ペアの顔合わせ会が行われました。

 1年・6年ペアの顔合わせ会は、6年生の「一迎会プロジェクト」の子どもたちが中心になって企画・運営しました。
 まず、自己紹介をして握手をしました。その後ゲームでジャンケン列車をしました。2回しましたが、2回とも先頭に残ったのは1年生でした。
 はじめはお互いに緊張感がありましたが、ジャンケン列車が終わって集まったときには打ち解けた雰囲気に溢れていました。さすが6年生です。

 希望が丘小学校には全ての学年の子どもたちが所属する24のフレンズ班があります。その中で、さらに1年・6年、2年・4年、3年・5年のペア学年があり、さらに親しく活動しています。フレンズ班やペア学年の活動の中で、子どもたちの思いやりのある姿がたくさん見られます。これからが楽しみになりました。

インフルエンザにご注意ください

 本日4月20日(金)に、5人がインフルエンザと診断されて欠席しました。1年生が3人、6年生が2人です。また、他の学年でも発熱で欠席している児童がいます。

 新潟県では、ようやく先日インフルエンザ警報が解除されたというニュースがありましたが、長岡地域はまだ一医療機関あたりの患者数は県下でトップクラスのようです。また、昨日、内科検診できてくださった学校医の小野塚先生にお聞きしたところ、インフルエンザのお子さんはまだまだいますよとのことでした。
 インフルエンザの拡大防止へのご理解とご協力をお願いします。

応援団 結団式

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 本日4月19日(木)のお昼休みに、多目的室で応援団の結団式を行いました。4年生以上の各学級で立候補した応援団の子どもたちが集まりました。

 まず、応援団の担当から応援団の役割や練習に臨む態度、約束等について話をしました。その後で、応援団長、副団長のあいさつを行い、応援団に立候補した一人ひとりからの決意の言葉、最後に、応援団長が気合いを入れて、結団式を終わりました。
 全ての子どもたちから、応援団としてしっかりと頑張るという強い決意を感じました。今年の運動会がとても楽しみになりました。

 今年の大運動会は5月19日(土)の予定です。昨年よりも1週間早い日程の中で応援団としての練習を進めていくことになります。よろしくお願いします。

4月の「本とコラボ給食」

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 本日4月18日(水)の給食は、本とコラボ給食でした。
 本年度も、毎月の家庭読書の日の前後に、本に出てくる料理や食品を使った給食を予定しています。今月の家庭読書の日は明日4月19日(木)です。

 本日の本は「金色のキャベツ」です。献立は、ごはん、味付けのり、キャベツ巻きトンカツ、おひたし、みそ汁でした。
 「金色のキャベツ」の主人公は5年生の風香さん。キャベツ作りをしているおじさんのところで、キャベツ作りを通じていろいろなことを感じ、学んでいく成長の物語です。

 キャベツはビタミンCがたっぷりで、体の調子をよくしたり疲れをとってくれたります。ぜひ「金色のキャベツ」のお話を読んで、キャベツを食べたりキャベツを話題にして会話を楽しんだりしてください。

保健だより「すこやか」4月号

 保健だより「すこやか」4月号を発行しました。

 本年度も、保健室から、子どもたちが明るく健やかに学校生活を送ることができるようにサポートしていきます。
 また、定期的に、子どもたちの保健室での様子や保健情報を「すこやか」でお伝えしていきます。
 どうぞよろしくお願いします。

アクセスカウント

022413

アクセシビリティ設定

文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地

携帯サイトリンク

長岡市立希望が丘小学校携帯サイトQRコード

PDF文書について

各種おたよりや登校許可証明書などのPDF文書を閲覧するためにはお使いのコンピュータに 「AdobeReader」がインストールされている 必要があります。

PDF文書が閲覧できない場合にはAdobe社サイトより最新の 「AdobeReader」をダウンロード、インストールしたのち再度文書を開いてください。

adobe_reader