神田小学校
TOP

楽しかった校外学(4年生)

 先週の金曜日,県立自然科学館とアイスアリーナに行ってきました。コロナ禍の中,多くの行事が中止になっていたこともあり,今回の校外学習が無事実施できるか心配されるところでありました。子どもたちも心配していたようで,「先生,金曜日はスケートに行けますか?」,「明日は新潟に行けますか?」,と何度も何度も確認に来ていました。当日は,密を避けるために,2台の大きなバスでの移動。各施設での手指消毒の徹底,マスクの着用等,感染症対策を十分にした中での実施となりました。
 県立自然科学館ではまず,プラネタリウムを見ました。大きなドームに映し出された星空はまるで本物のようにきれいでした。実際に星が動く様子や,星の軌跡を見ることで,星や月の動きについて理解を深めることができたようです。
 午後はアイスアリーナに行きました。多くの子にとってスケートは初めての体験だったようです。最初の試練は,長い靴紐をしっかりと結ぶことでした。苦戦しながらも準備を整えいざ氷上へ。氷の上では,立っているのがやっとの様子でした。初めにインストラクターの先生から立ち方,滑り方,転び方,起き上がり方などを教えていただきました。その後は,転びながらもどんどん上達していました。転ぶことを恐れずに活動できるのも子どもならではです。活動の後半には大きなリンクに移動しました。壁につかまることなく1周滑ったり,少し速いスピードに挑戦したりと,楽しそうに活動していました。
 滑り終わった後,ヘルメットを取ると,みんなしっかりと汗をかいていました。全身を使って運動をしていた証拠です。帰りのバスでは,一日の疲れもあってか,しっかりと睡眠を取っていた子どもたちでした。自然科学館にスケートと,楽しい思い出がたくさんできた一日でした。
画像1 画像1 画像2 画像2
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31