活動の様子

小中連携活動のようす

10月20日 新人各種大会報告会を実施

記事画像1 記事画像2 記事画像3
10月20日(火) 新人各種大会報告会を実施しました。

新人陸上大会や新人バドミントン大会に参加して、学んだ事を大きな声で発表してくれました。

1人1人、学んだ事は違うかもしれません。
しかし、あらゆる場面で、様々なことを感じたり、学んだりして、今後の学校生活や自分の成長につなげていってほしいなと思いました。

10月19日 スクールカウンセラーの反町先生が人間関係づくりの授業を実施

記事画像1 記事画像2 記事画像3
10月19日(月) スクールカウンセラーの反町先生から人間関係づくりの授業をしていただきました。

今回の授業では「ジョハリの窓」について学びました。

写真(真ん中)のような「知り合いカード」を使って、知っているようで知らない仲間の良さや大切にしているところなどを伝え合いました。

印象に残っている質問は、「私に勇気をあたえてくれるのは…」に対して、「家族です。」と答えている姿でした。

お互いの良さを認め合いながら、自分自身も成長する山古志中学校の子どもたちの姿でした。

10月15日 復興の集い 合唱練習を実施

記事画像1 記事画像2 記事画像3
10月15日(木) 「復興の集い」(10月23日)の合唱練習を行いました。

大きな声で、手話も交えての合唱練習でした、


当日は、地域の皆さんといっしょに合唱です。

頑張ってください。

10月14日 不審者対応の避難訓練を実施

記事画像1 記事画像2 記事画像3
10月14日(水) 不審者対応の避難訓練を実施しました。

不審者が校内に入ってきたという想定で、担任の指示に従って、教務室や鍵のかかる部屋に避難しました。

その間に、教員はさすまたを使ったり、本を投げたりしながら、不審者を部屋に閉じ込めました。

長岡市警察署の方から、不審者役や指導をしていただきました。

その中で「いか・の・お・す・し」の大切さを改めて学びました。

「いか」…知らない人には、ついて「いか」ない。
「の」 …知らない人の車には、「の」らない。
「お」 …危ないと思ったら、「お」おごえを出す。
「す」 …危ないと思ったら、「す」ぐに逃げる。
「し」 …何かあったら、すぐ「し」らせる。

の5つのポイントを大切にしましょう。

10月8日 長岡市三島郡中学校新人バトミントン大会(2年生)

記事画像1 記事画像2 記事画像3
10月8日(木) 長岡市三島郡中学校新人バトミントン大会(2年生)を実施ししました。

それぞれが自分の目標に向かって、頑張っていました。
学年が上がると、レベルも高くなります。
来年の市内大会目指して、さらに頑張ってください。