☆ようこそ山本中学校のホームページへ★

3年生理科の実験

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
本日3年生が理科で「慣性の法則」について実験している様子です。
自転車で走り急にブレーキをかけた時に、物がどのような動きをするかについて、まず予想を立てました。
その後、実際に自転車に乗りブレーキをかけてみて、どんな動きをしたのか体験をしながら答え合わせをしていました。
予想が外れた人が多かったのか、「えーっ!」や「あれー!?」などと言った声が聞こえてきました。
実際に自分で体験してみることによって理解が深まり、問題を解く時にもイメージしやすくなったのではないでしょうか。
楽しく実験していました。

生徒の感想です。
・全て予想と違い、新しい発見ができて良かった。
・面積が小さい物でも人間のように力を受け、慣性の法則があるのだと思った。

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
学校行事
7/19 学校生活アンケート Webテスト英語
7/20 中越吹奏楽コンクール
7/22 薬物乱用防止教室 5限
7/25 夏期休業前授業最終日 全校集会 生徒会イベント