長岡花火・平和学習に関する出前授業【4年生】

画像1 画像1 画像2 画像2
 27日(水)に4年生の総合の学習,長岡花火に関する出前授業が行われました。今回は,長岡青年会議所の方からお越しいただき,長岡花火の特徴や歴史,先人が花火に込めた思いなどについてのお話をお聞きしました。中越大震災の後,「いつまでも下を向いているわけにいかない。戦災の時のように不死鳥のごとく立ち上がろう!」というフェニックス花火を始めた時の思いを語っていただきました。また,長岡に生きる子どもたちに「何事もあきらめずに強く生きること」「人への感謝の気持ちをもつこと」「先人の想いを大切にすること」を覚えていてほしいというお話をしていただきました。熱心に話を聞く姿,積極的に質問する姿が多く見られました。最後に,8月1日に行われる柿川灯籠流しの会場に置かれるキャンドルを作りました。思い思いに平和へのメッセージを書き込み,授業を終えました。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30