ここに「一行メッセージ」で設定したメッセージが表示されます。

お弁当コンクール

画像1 画像1
 9月30日、新潟県技術・家庭科研究会主催の「あなたのためのおべんとうコンクール」新潟県大会に、2年生女子3名(チーム名「いっめんめん」が参加し、オリジナルのお弁当「部活頑張れ 弁当」を作って来ました。結果は見事優秀賞(2位相当)。最優秀賞は全国大会への道も開かれており、少し残念ではありますが、立派な成績でした。前日に試作した作品を写真にしました。とてもおいしそうなお弁当でした。

新人各種大会

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 10月3日に1学期の終業式を終え、秋季休業初日となった4日から二日間の日程で新人各種大会が行われました。3年生からバトンを渡された1、2年生にとっての初となる公式試合でした。3日の雨のためにグラウンドコンディションが整わなかった野球(5日以降に順延)以外は、予定通り大会が開催されました。
 結果は、男子卓球部が団体優勝。個人戦でも入賞がありました。またバスケットボール部、バレーボール部も予選リーグを突破して二日目の決勝トーナメントに進みました。残念ながら上位入賞はできませんでしたが、来年度の本大会に向けてさらなる強化が期待されます。3校合同チーム(関原・小国・栖吉)となった野球部は、初戦で延長を1−0で勝ち2回戦に進みました。2回戦では負けたものの、合同チームでの戦いは貴重な経験となりました。また、ソフトテニス部、女子卓球部は団体・個人と善戦したものの、上位進出はなりませんでした。来年度に向けてさらに力をつけていけるよう今後の努力に期待しています。
 校外部では、新人水泳大会に参加しました。また一人参加したバドミントン大会は、1回戦で1勝できたそうです。

 応援いただいた皆様に感謝申し上げます。

追記  各種大会に先んじて行われた新人陸上大会では、特設部として参加しましたが、男子砲丸投げで優勝がありました。 

小中合同 あいさつ運動

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 9月25日(月)から28日(木)まで、小中合同の朝のあいさつ運動を行いました。中学校から毎日10名程度の生徒が小学校に出向き、小学校の玄関前で、児童とともに朝のあいさつを交わしました。普段あまり近くで中学生と関わることが少ない児童にとっては、間近に感じる中学生との活動は新鮮だったようです。児童の感想は、関原小学校のホームページでも紹介されていますので、是非そちらもご覧ください。
 中学生は大きな声で、あいさつを交わしてくれていたようです。

小中合同 SNSに関する講演会

画像1 画像1
 本日(9月27日(水))の午後、長岡市の教育委員で、かつインターネット・アドバイザーでもおられる大久保真紀様から、「インターネットの光と影」という題で、関原小学校の6年生と関原中学校の全校生徒向けにご講演をいただきました。
 5限は小6の児童と中1の生徒向けに、6限は中2と中3の生徒向けに分けて、連続してのお話しでした。限られた時間の中で、大切なことをわかりやすく、さらには前半と後半の児童生徒の発達段階を考慮して内容を工夫いただくなど、有意義なお話しをしていただきました。
 インターネットの世界は37.7億人の人と繫がっているという事実を、しっかりと理解することの重要性を認識しました。そして、インターネットの影の部分から身を守ることは、決して自分だけのことではないということも自覚する必要があります。

体育祭 絶好のコンディションでした

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 お知らせが遅くなりました。

 9月2日(土)、午前は、上空の雲に太陽の光が適度に遮られ、そしてさわやかな風が吹く。午後は、雲が一掃されすっきりと晴れ上がった空からの日差しは強いものの、最高気温は30度を超えない。そのような、一日を通して絶好のコンディションの中で体育祭を行うことができました。
 夏休み前から体育祭実行委員会を中心に準備と練習を進め、また各軍の団長・応援リーダーを中心に進めてきた応援やパフォーマンス。パネル長を中心にメンバーがアイディアを出し合い、軍のイメージを生かして制作した応援パネル。準備段階から頑張ってきた成果が本番に発揮されました。
 午前中は進行プログラムに予定されている時間進行とほぼ変わらずに競技が進み、午後は終盤の全校種目の三本綱引きで競技ルール上の課題からやや進行が延びたものの、団長を中心とする紳士的対応で決着をつけ、紅、青、緑の三軍が互いに精一杯競い合った体育祭は成功裏に終了しました。

 結果 総合  1位 青  2位 緑  3位 紅 
    競技  1位 青  2位 紅  3位 緑
    応援  1位 緑  2位 青  3位 紅
    パネル 1位 緑  2位 紅  3位 青

 結果に順位はついたものの、競う相手があっての体育祭。ライバルであった他軍を讃える気持ちがしっかりと表れた体育祭であったと感じました。
 御来場の上応援いただいた、御来賓や保護者、地域の皆様、競技に参加してくれた幼児や小学生の皆さんに感謝申し上げます。

本日の体育祭について

本日の体育祭は予定通り実施します。

明日は体育祭!

 夏休み明けから本格的な準備を進めてきた体育祭、いよいよ明日が本番となりました。今年は昨年と違って比較的涼しい気候の中で練習を進めることができました。反面天気回りが心配でしたが、予報も少しずつ変わり、明日はなんとか実施は大丈夫そうです。予想される気温もそれほど高くならないようで、熱中症の心配も少なくてすみそうです。

 実施の有無については明日の朝6:00に決定予定です。雨天延期の場合のみ連絡網が回ります。雨天順延の場合土曜日は休み。日曜日が予備日となります。そのほか詳細は生徒に連絡済みですので各ご家庭で確認願います。
 なお、明日の実施の判定後、このホームページでも実施の有無についてお知らせいたします。

平成29年度 わたしの主張 長岡地域地区大会

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 8月22日(火)、長岡リリックホール・シアターにて、「わたしの主張 長岡地域地区大会」が開催されました。この大会は、長岡市、小千谷市、見附市、出雲崎町の各中学校から選考された代表者20名によって行われる大会です。関原中学校からもみごと書類(原稿)審査を通って、3年生の早川結衣さんが代表者に選ばれており、「『ただいま』の言葉に感謝を込めて」という題で8番目に発表し、奨励賞をいただいてきました。堂々とした発表だったと、引率職員から伝え聞きました。
 また、この大会は中学生による司会進行で行われますが、今年度は関原中学校がその番に当たっており、3年生の片桐実結さん、伊佐友希さんが司会者として運営に関わりました。重要な役どころでしたが、事前練習にも取り組み、大役の責任を果たしてきました。

明日は(祝)山の日

画像1 画像1 画像2 画像2
 明日は(祝)山の日です。夏休みも半分が終わりました。そして台風第5号が去り、夏の日差しが戻ってきました。生徒玄関前のひまわりやサルスベリの花が元気に咲いています。特にサルスベリの花は満開。日差しを浴びてピンクの花色が輝いています。
 校舎内では、エアコンの設置工事やトイレの改修工事の業者の方が、暑い中一生懸命に作業を進めています。ありがとうございます。
 週が明けるとお盆。14日から16日の三日間は学校無人化となりますので、御承知おきください。

ただいま職場体験実施中(2年生)

画像1 画像1
 滋賀県、北陸地方に多くの雨を降らせ、被害をもたらしている移動速度の遅い台風第5号がまだ新潟県付近にいます。幸い今のところ長岡は降雨も風もそれほどでなく、昨日までのフェーン現象で一気に上がった気温も落ち着き、校庭の植物も少し元気を取り戻したようです。
 今週は、2年生が職場体験を実施しています。多くの企業や事業所の方々のご理解を頂き、台風の接近で実施も危ぶみましたが、今のところ無事に進んでいます。

新潟県立歴史博物館 中学生ボランティアガイド

 以下に、新潟県立歴史博物館のホームページ紹介されていた内容を引用します。



 中学生ボランティアガイドは、この夏、4年目を迎えます。
今年も、地元、長岡市立関原中学校の3年生が、当館のボランティアガイドとして活動します。
ご希望の皆さまに、常設展「縄文の世界」のみどころをご案内します。また体験コーナーのお手伝いもします。
この夏は中学生ボランティアガイドと一緒に、歴史にふれてみませんか。

【中学生ボランティアガイド】
◆活動日  7月22日(土)、23日(日)、29日(土)、30日(日)
      8月5日(土)、6日(日)
◆活動時間 午後1時30分〜4時
◆活動内容
・常設展「縄文人の世界」のみどころ案内 ※案内無料、常設展示室の観覧料は必要
・体験コーナー「むかしの遊び道具で遊ぼう」の補助 
                               
                             以上引用部分


 8月6日、関原中学校の5名の女子生徒は、新潟県立歴史博物館のボランティアガイドとして立派にその活動を終えることができました。夏休み前からガイドのための事前研修や試験に臨むなどの準備をしてきました。ボランティア活動の様子を見に行ってくれた教頭先生の話では、立派なガイドぶりであったとのことでした。お世話いただいた学芸員の方からもお褒めの言葉をいただいたようです。頑張りましたね。
画像1 画像1

職員研修 心肺蘇生法・AEDの使用法

 8月に入り、暑い日が続いています。二日間の長岡祭りも無事に正三尺玉が打ち上がり、本格的な夏がやってきました。学校の方は、普通教室等へのエアコン設置の工事が始まりました。
 そんな中、4日午前は、職員研修で心肺蘇生法の研修を行いました。外部から指導者をお招きしての研修です。毎年繰り返し行う研修ですが、1年ぶりとなると改めて研修の重要性を実感します。全国では毎年6万人もの方が心臓関係の病気で亡くなっているとのこと。助けられる命を確実に助ける行為のために学び直しました。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

関原地区「地域巡検(職員研修)」

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 7月31日(月)午後、関原歴史研究会会長の 林 昇(※お名前はwebに旧字体が掲載できないため、新字体にさせていただきました)先生のご案内で、関原地区「地域巡検(職員研修)」を、関原小・中合同、両校併せて20名の参加で実施しました。昨年度は都合で実施が見送られたということで、今年度は是非実施したいものだと林先生にご相談したところ、ご快諾を頂き実施することができました。林先生からは参加者への研修のしおりも作成していただき、また各見学場所では懇切丁寧な説明もしていただきました。地域巡検を通して、関原地区の貴重な歴史の一端に触れることができました。とても有意義な研修会でありました。

第58回 新潟県吹奏楽コンクール

 7月30日、上越文化会館にて、吹奏楽コンクール県大会が行われました。関原中学校は中学校Aの部に参加しました。Aの部は編成人数の多い部で、大編成の迫力のある演奏を聴くことができます。課題曲と自由曲によるコンクールでしたが、出場校は皆素晴らしい演奏を披露してくれました。これも日頃の練習の積み重ねの成果でしょう。関原中学校の演奏も素晴らしく、特に私は自由曲のリリック・ワルツが好みでした。成績は「銀賞」。「金賞」には少し手が届きませんでしたが、立派な演奏だったと思います。よく頑張りました。応援・鑑賞においでいただいた保護者の皆様等に、この場を借りて御礼申し上げます。

体育祭 軍集会

 夏休みまで、授業日はあと1日(7月24日)のみとなりました。夏休み後は体育祭が待っていますが、今日(21日)は、体育祭で競う三軍(赤、青、緑)の軍集会が行われました。各軍体育館、多目的ホールに分かれ、各軍のリーダー紹介等が行われ、最初の応援声出しもありました。生徒会最大のイベントがスタートしました。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

三年生 上級学校訪問

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 7月18日(火)、一日の日程で三年生は上級学校訪問に出かけてきました。訪問先は3大学(長岡技術科学大学、長岡大学、長岡造形大学)と7専門学校(悠久山栄養調理専門学校、長岡美容専門学校、クレアヘアモード専門学校、晴稜リハビリテーション学院、長岡看護福祉専門学校、長岡こども福祉カレッジ、日本ビジネス公務員専門学校)を対象とし、コース選択して訪問してきました。先週三者面談を終えたばかりの三年生ですが、進路選択は、事実上高等学校選択だけでは終わらない時代です。将来の職業観をよりはっきりさせるため、この訪問を今後に生かして欲しいと思います。

中越各種大会 1日目の結果

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
中越大会1日目の結果をお知らせします

バスケットボール
 1回戦  関原52−46六日町
 2回戦  関原54−50宮内
  ベスト4 二日目へ

バレーボール
 1回戦  関原 0−2 大和   惜敗

男子卓球団体
 1回戦  関原 1−3 広神   惜敗
男子卓球個人  4名中2名 1回戦敗退   2名 2回戦敗退
  
水泳
 予選敗退

バドミントン
 予選敗退

となりました。
なお、バスケットボール部は県大会出場資格を得ての二日目のトーナメント戦進出です。

中越各種大会

 本日4日から二日間の日程で、中越各種大会が開催されます。雨天のため屋外の競技は延期となっているところも多いようですが、当校の参加する競技はいずれも屋内競技のため、予定通り実施されると思います。
 バスケットボール(男子)アオーレ長岡、バレーボール(女子)みしま体育館、卓球(男子団体・個人)小千谷市総合体育館、バドミントン(特設)越路体育館、水泳(特設)ダイエープロビスプールで行われます。応援よろしくお願いします。

中越地区陸上大会

 6月29日、30日と中越地区中学校陸上競技大会が、十日町市陸上競技場で開かれました。
 特設陸上部として練習を積み重ねてきた数名の生徒が、この大会に臨みました。結果は、男子砲丸投げで3位入賞があり、県大会へと進むことができます。そのほかの競技では入賞者はありませんでしたが、自己ベストを更新した生徒が多く、精一杯自己記録に挑戦した、有意義な大会であったと引率職員から報告がありました。

郡市大会報告会 中越大会・通信陸上大会激励会

 27日放課後、先日行われた郡市大会の報告会と、郡市大会を勝ち抜いて中越大会に駒を進めた部(選手)及び標準記録を突破して通信陸上大会に出場する選手の激励会を行いました。どの部も郡市大会で頑張ったことの報告があり、さらに今年度は、昨年度よりも中越大会に出場する部や選手が増えたことが大変喜ばしいことでした。
 校長激励の言葉として、藤井聡太4段(将棋)の例を出し、さらに上位大会出場目指して「勝ち続けること」に挑戦して欲しいと話をしました。頑張りに期待します。
画像1 画像1
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31