どんな困難にも負けずに、最後の成功を目指して自己のベストを尽くす町校の伝統精神

全力で頑張った 親善陸上大会(6年生)

 「親善陸上大会では、自己ベストを出そう!」これを9月の陸上大会の目標として、体育の時間、部活動の時間、朝練習の時間と、きずな学年22人一生懸命頑張ってきました。
 競技場に着き、開会式が終わると、いよいよ競技がスタート。その瞬間、各学校の応援合戦がスタートしたのです。きずな学年の子どもたちは、最初驚いていましたが、他の学校に負けまいと応援を始めました。
 男子女子4×100mリレーでは、女子が4位入賞、男子が2位入賞することができました。トラックでは、選手が全力で走り、テントではみんなが全力で応援し、この瞬間は正に「きずな学年の心が一つになった瞬間」だったと思います。選手も他の子どもたちも満足感・充実感であふれていました。本当に一日よく頑張ったきずな学年の子どもたちでした。
画像1 画像1
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
学校行事
9/19 クラブ
9/20 校内持久走記録会 下学年8:35-10:00 上学年9:45-11:45
9/21 校内持久走記録会予備日
9/22 西部保育園運動会(グラウンド体育館使用不可)
9/23 秋分の日
9/24 振替休日
9/25 音楽集会(文化祭リハ等) PTAガラス拭き15:50-16:40