どんな困難にも負けずに、最後の成功を目指して自己のベストを尽くす町校の伝統精神

大事なことを落とさずに話したり聞いたりしよう〜2年生

 国語「大事なことを落とさずに話したり聞いたりしよう」では、話し手が生活科の野菜栽培で書いた観察カードを読んでクイズを出題し、聞き手は大事だと思うことをノートにメモしながら聞いて答える活動をしています。
 「話す・聞くこと」について、全員参加で話合いができるようにと春から取り組んでいるところで、あまり話すことが得意ではない子も、自分の意見を少しずつ表出できるようになってきています。

 また、「書くこと」については、生活科を中心に、あったこと、考えたことを記している作文や、観察カードがずいぶんと書けるようになってきています。
 自分の行動や考え、気付きを言葉や絵で記し、振り返ったり再構成したりする中で、書く力だけでなく、表現したり思考したりする力も付いていくことを期待しています。
画像1 画像1
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
学校行事
10/18 夢づくりミュージカル(6年生:午後)
10/19 資源回収2
10/20 市P連インディアカ予選大会
10/21 教育相談(〜25日)
10/22 即位の礼正殿の儀
10/24 町校班遠足予備日 代表委員会3