どんな困難にも負けずに、最後の成功を目指して自己のベストを尽くす町校の伝統精神

ようこそ、やぎさん!みんなでがんばります!〜1年生

 5月30日(木)、ファーミーランドから2頭のヤギさんを迎えました。
 迎える会に向けて司会のオーディションをしたり、飾りを作ったりとその日を心待ちにしていた子どもたちは、ヤギさんが登場すると大興奮でした。
 大好きなダンスをしてヤギさんを歓迎すると、準備してきた野菜をあげることにしました。
 ところが、ヤギさんはほとんど食べてくれません。一緒に近くをお散歩してみようと思っても思うようにいきません。子どもたちは早速生き物を育てる難しさに出会いました。言うことを聞いてくれないヤギさんに、遊び始める子どもたちもいました。
 そんなとき、ファーミーランドのTさんから
 「そんなので大丈夫!?」
と、声が掛りました。子どもたちは「はっ」としてヤギさんとTさんを見つめました。

 きっと子どもたちはヤギさんと楽しく遊ぶ自分たちをイメージしていたのでしょう。でも、ヤギさんを迎えて一緒に生活するということはそれだけではありません。ヤギさんに関わる全てのことを自分たちでやらなければならないということです。子どもたちはTさんの言葉から自分たちに託された責任を感じていました。

 Tさんと次のことを約束しました。「毎日えさをあげること」「毎日お部屋をきれいにすること」「毎日きれいなお水をあげること」「かわいいといっぱい言ってあげること」「お散歩をしてあげること」「ウンチで元気を確認すること」。自分たちに託された2頭の命を守っていきます。
 迎える会から2週間が経ちました。子どもたちは毎日起こる様々な出来事を解決しようと奮闘しています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
学校行事
8/27 登校指導、全校朝会
8/30 委員会9