どんな困難にも負けずに、最後の成功を目指して自己のベストを尽くす町校の伝統精神

1学期のまとめに入っています〜4年生

 9月20日の持久走記録会には、大勢の方から温かいご声援をいただき、大変ありがとうございました。これまで体育の時間や現地練習で一生懸命練習に取り組んできました。去年と距離は同じでもタイムを1秒でも速くしようと目標を立てて、力強く走り切った子どもたち。

 練習の時から繰り返し伝えてきたことは、「自分と戦う」ことです。
苦しくなった時、力を抜くのはとても簡単なことです。自分に負けてしまった時、都合の良い言い訳をしてしまうことだって簡単です。
 でも、苦しいけれど休まずに走り続けたり、負けてしまった時に自分の悪かった部分を自分で認めたりすることができた時には、心地よい疲労感とともにに次へのエネルギーがわいてきます。

 本番の後、頑張った自分を誇らしく感じる表情がとても素敵なあおぞら学年でした!
次の目標は、文化祭です♪ご期待ください!

 持久走記録会・文化祭と行事が目白押しですが、学習も集中して取り組んでいます。
 理科では月と星の動きについて学習をしてきました。学校にいる間は星が見えないので、ICTを活用して月の動きや星の様子について理解を深めています。まとめ新聞の作成を頑張っているところです。

 書写の時間には、ゆっくりとした運筆を心掛け、文字のバランスを考えながら書いていました。

 こうした集中力の高まりも成長の証です。
画像1 画像1
画像2 画像2
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
学校行事
12/10 登校指導、安全点検
12/11 音楽朝会(1.2年生)