どんな困難にも負けずに、最後の成功を目指して自己のベストを尽くす町校の伝統精神

スマイル農園の思い出〜2年生

画像1 画像1 画像2 画像2
  先週、子どもたち全員でスマイル農園の夏野菜を収穫し、畑をきれいにしました。根が深くてなかなか引っこ抜くことができず、泥だらけになりましたが、みんなで力を合わせて枝豆やナス、ピーマン、とうもろこしを抜きました。枝豆は最後の実を付けていて、なんと700個近く収穫できました。実は小さいものもありましたが「かわいいね。枝豆の赤ちゃんみたいだね。」「甘くておいしいね。」と話しながら子どもたちは食べていました。
 その後、夏野菜つくりを振り返って作文を書きました。どの子も野菜に対する思いがあふれていました。何人かの子どもは、「今まできらいだった野菜が食べることができるようになった」、「自分たちで作ったから形は悪くてもお店で売っている野菜よりおいしかった」など、野菜に対して愛着を感じているようでした。
 野菜のお父さん、お母さんになり責任をもって育てるとおいしく実ってくれることを実感した子どもたちは、次の大根つくりに向けて意欲を高めているところです。

 作文を一部紹介します。
つづきを読む
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
学校行事
2/19 鼓笛隊移杖式
2/22 学校評議員会、 委員会