どんな困難にも負けずに、最後の成功を目指して自己のベストを尽くす町校の伝統精神

コロコロガーレ&ことばを楽しむ会(4年生)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
☆ 図工では「コロコロガーレ」の制作をしました。ビー玉を転がして遊ぶゲームを板と釘で作ります。いわゆる「コリントゲーム」です。
 子どもたちはまっさらな板を目の前にして、「ここはビッグボーナスゾーンにしよう!」「得点マイナスの所も入れてみよう!」「テーマは宇宙!」など、自由に発想を広げ、楽しく制作しました。

 昨年度、くぎ打ちを学習していたのですが、今回は「全部打ち付けない」ことが大事です。つい楽しくて、机と板がくっついてしまった子もちらほら・・・。でも、無事完成し、みんなで楽しく遊びました。
 他の学年にもお知らせをしたら、たくさん遊びに来てくれて、あおぞら学年も大喜び!
家に持ち帰りましたので、ぜひ保護者のみなさん遊んでみてください!

☆ 「ことばを楽しむ会」では、今年、お笑いに挑戦しているということもあり、とにかく笑いを入れることをみんなで考えました。言葉のもつおもしろさが、より伝わったのではないでしょうか?

 国語で学習した「いろいろな意味をもつ言葉」を劇化したものですが、全てのチームに「つっこみを入れること」を課題として入れました。
 やってみると意外と難しいのです。タイミングが遅れるだけでおもしろさが半減するし、声が聞きとりづらいと分からないし。・・・
 言葉を楽しむ会を通して、また「笑い」の奥深さに気付いたあおぞら学年です。

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
学校行事
11/20 JRC学習会
11/23 勤労感謝の日 中越小管研 吹奏楽の集い