どんな困難にも負けずに、最後の成功を目指して自己のベストを尽くす町校の伝統精神

笑顔でつなぐ、心を紡ぐ(4年 総合)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 いよいよ今年度の総合的な学習の時間が本格的に始まりました。
今年は、「笑顔でつなぐ、心を紡ぐ」と題し、まずは11月28日(水)のリリックホール公演に向けて学習を進めていきます。

 テーマは「笑い」です。とにかく、「お客様を笑わせたい。なぜなら、笑うことは幸せにつながるから!」と、イメージマップで広げていきました。
 また、昨年度の経験を生かし、「目が見えない人にも、耳の聞こえない人にも楽しんでもらいたい。」という思いをもっています。

 そこで、演目の一つとして「パントマイム」に挑戦することにしました!

 講師は、県内在住のなかすぺ!さんです。圧巻のパフォーマンスを見せていただき、全員大爆笑。それとともに「やってみたい!!」という気持ちが高まりました。

 また、新潟のお笑い集団 NAMARAの森下英矢さんからも、お笑いをする上で大切なことや意識した方が良いことを教えていただきました。森下さんからもネタを見せていただき、またまた大爆笑!

「自分たちもこんなステージにしたい!みんなを笑顔にしたい!」という思いを大切に練習を積み重ねているあおぞら学年です。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
学校行事
11/23 勤労感謝の日 中越小管研 吹奏楽の集い
11/26 さわやか朝会 リリックホール公演前日準備