どんな困難にも負けずに、最後の成功を目指して自己のベストを尽くす町校の伝統精神

たくさんのご声援、ありがとうございました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
5月25日(金)午後2時から五月晴れの空の下、表町小学校創立147周年記念鼓笛パレードを行いました。
パトカーと警察の方の先導を受け、多くの保護者・地域の皆様が見守ってくださる中、堂々とパレードを行うことができました。
本年1月から新年度の鼓笛隊の練習がスタートし、2月の移杖式、先日のMSFでの発表を経て、鼓笛パレードの本番を迎えました。
本校の鼓笛隊は、児童主体の練習を伝統としています。楽器の扱い方、練習に向かう姿勢・態度、楽器の奏法については、先輩からの指導を受けることで身に付けていきます。そして、身に付けたことを後輩に教えることで伝統が受け継がれていきます。
パレードはおよそ4kmの行程を2時間かけて行いました。これまでパレードの成功を目指して、日々努力した成果を大勢の皆様の前で披露でき、温かい拍手をいただけたことは、児童にとって大きな自信となったと考えています。
今後は得た経験を学校生活に生かせるようにしていきます。
たくさんの応援、誠にありがとうございました。
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
学校行事
12/11 音楽朝会(1.2年生)
12/17 町内子ども会、下校指導