どんな困難にも負けずに、最後の成功を目指して自己のベストを尽くす町校の伝統精神

新緑、薫風の中で

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 風薫る新緑の好季節を迎え、校舎には明るく元気な声が響いています。

 前庭に出ると、シンボル像「たからかに」の噴水の音と鮮やかな桜や銀杏の緑が、ほどよく調和しています。

 「町校の子どもたちの奏でる美しくてすがすがしい笛の音が、大空に向かってどこまでも広がっていく。この静かで清らかで、力強い笛の音のように、広く広く高く高く大らかに、力強く未来に向かって羽ばたく町校の子ども」とされるシンボル像のように、新年度スタートのひと月を積み重ねた子どもたちも動の時期をいきいきと楽しんでいます。

 今日の給食は、山菜豚丼、小松菜の味噌汁、みかん、牛乳でした。季節感があり、主食も副食も、具だくさんで食感もよく、かみごたえがあります。味噌汁も具だくさんの薄味です。今日もおいしくいただきました。

 よく食べた後は、ロング昼休みを使って、MSFの縦割り班種目の練習が行われました。4月20日の縦割り班顔合わせに始まり、1年生を迎える会なども経験し、それぞれの絆も深まりつつあるようです。安心、信頼が笑顔や会話、動きとなって表れています。

 明日からゴールデンウィーク後半の4連休です。13日(日)のMSFも近付いてきました。事故防止と体調管理に意を配り、楽しく有意義な休日を過ごし、また元気に登校してほしいと願います。
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
学校行事
9/26 クラブ(最終)
9/27 市科学研究発表会
9/28 文化祭前々日準備 第3回バザー委員会
9/30 文化祭
10/1 振替休業日
10/2 朝学習