TOP

インディアカの練習

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 昨日(10月2日)午後7時30分頃から、宮内中学校体育館で、PTAインデイアカ大会に向けての練習が始められていました。
 午後7時ころから、インデイアカ大会に向けての練習に参加していただけるメンバーの方々が少しずつ集まり始め、7時45分頃には、20名の保護者や教員が集まりました。
 最初に、全員が丸くなって集まり、PTA大会に臨むためのユニホームが新調されたことが代表の方から連絡されました。(「ユニホーム」については、昨日のブログをご覧ください)
 その後、4〜5名ずつのチームが4つ作られて、4チームが総当たりでの練習が始まりました。
 一試合は15点を先に取った方が勝ちという形式で、一試合約10〜15分くらいで繰り返しゲームが行われました。
 「インデイアカ」は、ネットをはさんで二つのチームが大きな羽を手のひらで叩きながら相手コートに返すスポーツで、大まかなルールはバレーボールと一緒です。
 試合が進むにつれ、選手のみなさんは疲れてくるはずなのに、みなさんがずっと笑顔で
初心者の方もベテランの方も一緒になって楽しんで取り組んでいる姿が印象に残りました。  
 試合は、ほぼ全員が集まった午後7時45分くらいから午後9時くらいまで続けられました。試合を終えてからは、各自が新しいユニホームを手に取ってみたりして、来るインデイアカ大会での健闘を誓い合っていました。
今後も毎週水曜日の夜、宮内中学校体育館で練習が繰り返され、10月20日(日)に「市P連インデイアカ予選会」が開催され、10月27日(日)には「決勝大会」が開催される予定になっています。
みなさん、がんばってください。

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

学校だより

保健だより

給食だより

いじめ防止

登校許可証明書

グランドデザイン

行事予定表