TOP

心をこめて/5つの心 講演会

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
今日は、5〜6限の時間に「5つの心」講演会を行いました。昨年度、高校総体で全国優勝を果たした「開志国際高等学校バスケットボール部」を招き、総監督のT先生より、ご講話をいただきました。

選手たちは、ダンクシュートを次々に決め、会場からは歓声が上がっていました。本校の卒業生のNくん(1年生)も母校に凱旋を果たして、後輩から沢山の拍手をもらっていました。

T先生の講話では、「勝っておごらず、負けて悔やまず」と常に「心をこめて」を心情に指導にあたられているとの話でした。

凡事徹底です。勝った瞬間から、栄光は「過去」となる。勝負が始まり、挑戦している時間が、一番楽しいです。

負けた時は、「神様がくれた試練だ」と自分に言い聞かせ、他人と比較せず、自分との闘いが始まる・・・・

常に自分に矢印を向け、挑戦し続ける開志国際高等学校バスケットボール部の姿勢はとてもさわやかで、すがすがしい風が通り過ぎて行ったようでした。

最後は、お礼をこめて、全校生徒で宮中伝統の応援を選手たち送りました。開志国際高等学校の皆さん、本当にありがとうございました。

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

学校だより

保健だより

給食だより

登校許可証明書

グランドデザイン

行事予定表