TOP

長岡空襲を学ぶ

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 今日の新潟日報朝刊の長岡版のページ(P15)に、「戦争の悲惨さ直視」「中学生、空襲被害学ぶ」という見出しで、市内の中学生が長岡空襲についての学習会に参加していることが記事になっていました[画像:左]。その記事の中に、本校3年生のKYくんのコメントが掲載されています。

 KYくんは長岡市の中学生の代表として、8月6日(月)に広島市で行われる平和記念式典に参加してきます。今年度は16校から24名の生徒が式典に参加し、原爆ドームを見学したり被害者の体験談を聞いたりする予定だそうです。

 今回新聞記事になったのは、21日(土)に戦災資料館で行われた事前学習会の様子です。KYくんは今回の学習会だけでなく、7月7日に行われた「長岡空襲解説講座」などにも参加し、学習を深めてきました。

 来月の広島行きが、KYくんにとって素晴らしい経験になることを祈っています。経験し学習したことを、ぜひ宮内中学校の他の生徒たちにも還元してくれることを期待しています。頑張れ!KYくん!

 さて県総体も終わり、いよいよ本格的な夏休みに突入しています。今日の宮内中学校では、部活動と体育祭の準備が行われました。

 全国的な猛暑で、「熱中症で救急搬送」というニュースも多く聞かれる昨今ですので、生徒の健康管理にはどの部活動も細心の注意を払っています。水分補給や休憩時間の確保はもちろん、少しでも「体調が悪い」等の様子が見られた場合には、すぐに活動を停止させるとともに、必要に応じて保護者の皆さんと連絡を取らせていただいています。ご家庭での健康管理、栄養管理、睡眠管理をよろしくお願いいたします。

 2枚目(中央)の画像は、今日の午後に多目的ホールで行われた「体育祭リーダー研修」の様子です。「こんな時にはどうする?」という、具体的な場面を想定したグループディスカッションに熱心に取り組んでいました。パネル係や衣装係などの活動も始まったようです。夏休みの十分な準備が体育祭を感動と成功に導きます。みんなで協力し、頑張っていきましょう。

 3枚目(右)の画像は、生徒フォーラムに貼り出された県総体の結果報告です。男子バスケ部の北信越大会出場も、大きく報じられています。
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
学校行事
10/21 市P蓮インディアカ予選会
10/22 秋季教育実習(〜11/3)
2年生合唱プレ発表(5限)
職員研修
学校関係者評価会議
10/23 生徒朝会
3年生合唱プレ発表(6限)
男子バドミントン部保護者会(19:00〜)
10/25 合唱コンクール前日リハーサル・会場準備
PTA合唱練習(19:00〜音楽室)
10/26 合唱コンクール
10/27 上組小:子ども芸術祭
石坂小:学習発表会