TOP

校内書き初め展作品 & 食品添加物の学習(3年)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 宮内中学校では先週から校内書き初め展が行われており、各クラスの廊下には生徒たちの作品が掲示されています。先週の金曜日(12日)に国語科の先生方が審査をし、金賞・銀賞・銅賞の各賞が決定し、入賞した作品にはそれぞれの賞の色紙が貼られました。

 各学年の入賞者数は以下の通りです。
 【1年生】金賞8名、銀賞12名、銅賞20名
 【2年生】金賞5名、銀賞12名、銅賞17名
 【3年生】金賞8名、銀賞16名、銅賞17名

 1枚目(左)の画像は、それぞれの学年で金賞を受賞した生徒(各1名)の作品です。のびやかな文字で、すばらしい出来映えですね。

 さて、今日の1限に3年3組の家庭科の授業を覗かせてもらいました。2枚目(中央)の画像がその様子です。グループごとに「乳幼児用」と「大人用」の2種類のスナック菓子を食べ比べ、その味の違いを比較して考える授業でした。私(校長)も実際に食べ比べてみたのですが、明らかに大人用の方が塩気が強く美味しく感じました。そして「やっぱり大人用の方は味が濃く塩分が多いんだな!」と、確信しました。

 ところがパッケージに印刷された成分表を見ると、塩分量は2つとも同じでした。「ではなぜ大人用は味が濃いのだろう?」 そこからが本当の学習でした。生徒たちは2つの成分表を比較しながら、大人用のお菓子に配合されている食品添加物の存在に気付きました。安全性は確保されているとはいえ、私たちが口にする食品には、味を濃く美味しくするために、多くの食品添加物が含まれているのですね。生徒とともに学習させてもらいました。

 3枚目(右)の画像は、昨日本校の体育館で行われた「宮内中学校区PTAインディアカ大会」の様子です。学区内の5校の保護者の皆さんが集まり、インディアカで親睦を深めました。それにしても、保護者の皆さんのインディアカの技術レベルの高さは半端ではありません。各コートで白熱したゲームが展開されました。宮内中学校PTAは、Cチームがみごと3位入賞を果たしました(ちなみに優勝は上組小PTAでした)。参加してくださった保護者および教職員の皆さん、お疲れ様でした。

※連休明けの今日、心配はしていたのですが、宮内中学校ではインフルエンザ罹患者が大幅に増加しました。5限終了時現在、インフルエンザによる出席停止・早退生徒数は全校で14名です。罹患者が所属する部活動や学級に偏りがあるため、本日は感染拡大防止のため次の措置をとりました。

【部活動停止】野球部、吹奏楽部、2年3組

 それ以外の生徒でも風邪の症状のある生徒は、部活動を休み帰宅するように指導しました。ご了解ください。なお、手洗い、うがい、マスクの着用、防寒具の着用等、各ご家庭でも指導をよろしくお願いします。
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
学校行事
5/28 教育実習スタート(3名〜6/15まで)
5/29 基礎テスト(数学1)
内科検診:3年生
5/30 小中合同あいさつ運動(1)
5/31 小中合同あいさつ運動(2)
学校薬剤師環境衛生検査(午後)
6/1 Webテスト(1限)
2〜4限短縮授業・昼清掃
いじめ見逃しゼロスクール集会(14:00〜)