宮内中学校は今年、創立70周年を迎えます! 創立70周年記念式典は、平成29年11月17日(金)に行います!
TOP

赤い羽根共同募金 & 家庭学習強調週間

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 今週1週間、生徒会の福祉委員会の諸君が「赤い羽根共同募金」の募金活動に取り組んでいます。毎朝、生徒玄関で1枚目の画像(左)のように募金を呼びかけたり、昼の放送で全校生徒に募金状況を報告したりしています。

 赤い羽根共同募金の歴史について少し調べてみました。

==========================

 赤い羽根共同募金は、民間の運動として戦後直後の1947年(昭和22年)に、市民が主体の取り組みとしてスタートしました。当初は戦後復興の一助として、戦争の打撃をうけた福祉施設を中心に資金支援する活動としての機能を果たしてきました。
 
 その後、「社会福祉事業法(平成12年社会福祉法に改正)」という法律をもとに「民間の社会福祉の推進」に向けて、社会福祉事業の推進のために活用されてきました。

 そして70年たった今、社会が大きく変化する中で、さまざまな地域福祉の課題解決に取り組む、民間団体を支援する仕組みとして、また、市民のやさしさや思いやりを届ける運動として、共同募金は市民主体の運動を進めています。

==========================

とのことでした。もっと詳しく知りたい方は、こちらのHPをご覧ください。なお宮内中の募金活動は、明日(10日)まで実施しています。多くの皆さんの協力をお願いします。

 さて、来週の15日(水)・16日(木)は、今年度3回目の定期テストが行われます。それに合わせて、今週初めから全校で「家庭学習強調週間」に取り組んでいます。明日からは部活動も停止期間となり、全校生徒がテスト勉強に集中する期間となります。画像2枚目(中央)は生徒フォーラムに貼り出された「学級別家庭学習集計表」、画像3枚目(右)は生徒玄関に立てられた「のぼり旗」です。

 今回の定期テストは、特に3年生にとって、希望する進路決定のためにもきわめて重要なテストになることは言うまでもありません。学校でも家庭学習(テスト勉強)充実のために、さまざまな取組を行っています。ぜひご家庭でも、生徒たちを応援してやってください。もちろん、1・2年生も頑張ってください!
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30