北中学校の学校の様子をお知らせします。
TOP

12月18日(火)

<第2回生徒総会>
 今日は、今年度第2回目の生徒総会が行われ、生徒会長の挨拶では、全校生徒に今日の生徒総会をどのように受け止めて臨んでもらいたいか話がありました。
 その後の校長の挨拶では、4月からの生徒会の素晴らしい取組を踏まえて次のような話がありました。

 本年度のスローガンである「全力〜「感謝」と「発信」で北友会活動の更なる活性化を目指して〜」を達成するために、みなさんは、4月以来今日まですばらしい取組をしてくれました。本当に立派でした。詳しい成果等の紹介は、この後に報告があるので、そこで確認をしていきましょう。
 ところで、スローガンにある「感謝」という言葉、私は大好きな言葉ですし、いつも大切にしなくてはならないと自分に言い聞かせている言葉です。この言葉をみなさん一人一人が自分に当てはめて考えてみるとどうだったでしょうか。
 学校生活を送る中で、誰もが、同級生や先輩、後輩、そして先生方に助けってもらった経験が少なからずあると思います。そのことに「ありがたい」という気持ち「感謝」があったのではないでしょうか。また、逆に、誰かに感謝してもらおうなんて気持ちはなく、自分のやったことや言ったことが、他の人に感謝されたことが幾つもあったに違いありません。具体的に考えてみると、毎日の友達との会話、清掃、学級での係の仕事、専門委員会の活動、部活動での取組、各種行事の担当等、自分では気づかないかも知れませんが、これらへの一人一人の取組は、間違いなくみんなの「ありがとう」という気持ちの「感謝」につながっていたはずです。様々なキャンペーン活動なども本当にすばらしかったと思います。
 また、同じくスローガンの「発信」という言葉では、「ありがとうメッセージ」で、多くの人が「感謝」の気持ちを発信でき、全校生徒で心あたたまるエピソードを共有することができたと思います。結果的に「感謝」の輪が自然と学校に広がることとなりました。
 このように、人が生きていくということは、「お互い様」という、「助けたり助けられたり」という関係が多くあります。今後も相手への「感謝」の気持ちを大切にして、思いやりのある言動に心がけ、感謝の気持ちが校内に発信され、「ありがとう」という言葉が日々飛び交う生活を送りながら、お互いが成長していくことを願っています。

※総会後の後片付けも、生徒会の役員が協力して取り組んでいまいた。(写真)
 今までお疲れ様でした。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

学校だより

給食だより

いじめ防止

登校許可証明書

グランドデザイン

年間行事予定表