北中学校の学校の様子をお知らせします。
TOP

6月15日(金)

<通常授業開始>
 昨日と今日の2日間、中間テストお疲れさまでした。
 3年生の廊下には、学年委員が中心となって取り組んでいる「家庭学習時間の調査」の表が貼ってあります。(写真)
 以前、学年朝会等で「学年で100分以上の学習時間を確保しよう」という呼びかけがありましたが、達成できなかった日もあるようです。
 3月の卒業式の式辞で話した「新井白石」の逸話を覚えているでしょうか。次のような話でしたね。

 子どもの頃の白石少年は、あまり勉強をしませんでした。そんな白石少年を見て、父親がこんな話をして諭しました。 「米梗から、一粒の米をとっても、お米が減ったかどうかわからない。けれども、一年間か二年間、毎日一粒ずつ取っていると、減ったことがわかる。反対に、米梗に一粒ずつお米を加えてもお米が増えたかどうかわからない。だけど、一年間や二年間、毎日一粒ずつ加えていると、増えたことがわかる。学問や勉強も同じだ。一 日だけ勉強したり練習しても、すぐに利口になったり上手になるわけではない。一 日怠けたからといって、翌日にすぐ勉強ができなくなったり下手になったりするわけではない。けれども、毎日、毎日、ほんの少しずつでも努力を続けると、一年や二年後には利口になり、上手になったことが分かる。毎日少しだけでも怠けていると、気がついたときには勉強も分からなくなっている。

という内容でした。

 テストが終わり、通常授業が再開しました。何よりも毎日の授業が基本です。しっかりと毎時間の授業に取り組んで力を付けていきましょう。

<部活動も開始>
 テストが終わり、部活動が始まりました。
 3年生が引退し、2年生が中心となり部活動をすすめている姿もみられました。中越大会に向かう部活と、新人大会に向かう部活がありますが、それぞれの目標に向かって仲間と一緒に取り組んでもらいたいと思います。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

学校だより

給食だより

いじめ防止

登校許可証明書

グランドデザイン

年間行事予定表