北中学校の学校の様子をお知らせします。
TOP

3月7日(水)

<公立学校学力検査>
 今日は、県公立学校の学力検査日でした。
 北中の生徒で願書を出し受検する予定だった生徒は、全員受付をして検査を受けることができました。明日は2日目で、学校独自検査が予定されています。受験生のみなさんご苦労様でした。明日もがんばってください!
 学校では、1・2年生が今日と明日の2日間、高校入試の期間に合わせ、学習の確認テストを実施しています(写真)。ほぼ1年後、2年後には、卒業生と同じように入試の当日を迎えることになります。
 先を見て、こつこつと努力を積み重ねていきましょう。

<朝は冷え込みました>
 今朝は天気が良いぶん、冷え込み、校庭の池には氷が張っていました(写真)。
 職員の間では、池の中のメダカたちがどうなっているかを心配している声も出ています。元気な姿をいずれ見せてくれることを願っています。

<ランチタイムメッセージ>
(献立:米粉めん、ミートソース、ポテトとキャベツのサラダ、不知火)
 「不知火(しらぬい)」は、長崎県で、1972年に、「清見」と「ポンカン」の交配種として誕生した品種です。生産を始めた地域にちなんで、「不知火」という品種名になりました。
 3〜4月が旬で、春のおいしさを味わえます。実は、「デコポン」は「不知火」の中で、糖度13度以上で、クエン酸1以下など、柑橘類のなかで、唯一全国統一された基準を満たさなければ、「デコポン」として出荷することができません。
 

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30