平成30年度、希望が丘小学校は創立41年目で、創立50周年に向けた新しい10年のスタートを切る年です。本年度もどうぞよろしくお願いいたします。

11月の給食だより・給食献立表

 11月の給食だよりと献立表を発行しました。

 給食では、11月から新米です。大根、白菜、さといも、長ねぎなど地場産野菜もたくさん出回ります。自然の恵みを味わってください。

「昔、長岡で戦争があったよ2017」のポスター完成

 毎年、希望が丘小学校での6年間の学びの集大成として6年生が上演して、今年で7回目になる総合創作劇「昔、長岡で戦争があったよ」。本年度上演する、6年生きずな学年の総合創作劇「昔、長岡で戦争があったよ2017 〜ふるさとに届け 平和の花・希望の花〜」のポスターが完成しました。

 ポスターは各ご家庭にお配りしたり、地域の回覧板で回していただいたりする予定です。また、6年生はポスターを持って長岡駅やアオーレ長岡周辺に出かけて、宣伝活動にも取り組む予定です。

 なお、ポスターは、本ホームページのトップページの左側、「ふるさと学習」の「その他配付文書」の「総合劇2017」をクリックするとご覧いただくことができます。

大成功! 音楽発表会・記念ミニコンサート

画像1 画像1 画像2 画像2
 本日11月3日(金)に、創立40周年記念音楽発表会と記念ミニコンサートを行いました。会場いっぱいで、立ち見の方がたくさんいらっしゃるほど大勢のご来賓、保護者、地域の皆様からお越しいただきました。

 これまでの希望が丘小学校の伝統を引き継ぎ、新たな伝統を積み上げていこうと決意して取り組んできた音楽発表会です。子どもたちが奏でる音楽で、その気持ちを感じ取っていただけたのではないかと思っています。
 皆様の大きな拍手で、子どもたちも大満足の音楽発表会にしていただくことができました。ありがとうございました。

 記念ミニコンサートでは、TSUNEIさんの迫力ある、しかも温かい歌声で会場が包まれました。歌を歌いながら、TSUNEIさんも子どもたちの元気で明るい様子に感動したようで、次のようなメッセージを残してくださいました。
 「祝40周年」「みなさんからおなかいっぱいの希望をいただきました。ありがとうございました。」

 創立40周年にふさわしい、本当にすばらしい音楽発表会と記念ミニコンサートでした。本当にありがとうございました。

音楽発表会 予定どおり行います

 本日11月3日(金)、すばらしい好天となりました。本日の「創立40周年記念 音楽発表会」は予定どおり行います。

 子どもたちは、元気よく登校し、これまでの練習の成果を聴いていただこうと、ちょっぴり緊張しながらも、とても張り切っています。子どもたちが仲間と心を一つにして奏でる音楽を、ぜひご鑑賞ください。

 記念ミニコンサートをしてくださる女性ソロシンガーソングライターのTSUNEIさんは、もう7時20分頃に来校して会場を確認し、声出し・音出しをしてくださっています。TSUNEIさんは、子どもたちの前で歌うこと、子どもたちと一緒に歌うことを、とても楽しみにしてくださっています。

 皆様のご来校をお待ちしています。子どもたちの歌声や合奏、TSUNEIさんの歌声をどうぞ楽しんでください。

お待ちしています 〜音楽発表会・希望まつり〜

画像1 画像1 画像2 画像2
 いよいよ明日11月3日(金)は、創立40周年記念音楽発表会と女性ソロシンガーソングライターのTSUNEIさんによる記念ミニコンサート、そして希望まつりです。

 子どもたちは、希望が丘小学校の伝統を引き継ぎ、仲間と心を一つにして美しい音楽を奏でようと、一生懸命に練習してきました。
 また、希望まつりでは、PTAや地域の皆様方と一緒になって各種のイベントを盛り上げ楽しみます。
 記念ミニコンサートも、大いに盛り上がるものと期待しています。

 たくさんの皆様のご来校をお待ちしています。

11月2日(木)のインフルエンザ様疾患の状況

 本日11月2日(木)のインフルエンザ様疾患の状況をお知らせします。

 本日、インフルエンザ様疾患やかぜ症状での欠席者は7人で、昨日よりも5人減少しました。
 登校していてかぜ症状を訴えている児童は74人でした。低・中学年を中心に昨日よりも約20人増加し、特に4年生の訴えが多くなりました。

 いよいよ明日は音楽発表会、希望祭りです。引き続き、拡大防止対策へのご理解とご協力をよろしくお願いします。

学校評議員会

 10月30日(月)に、学校評議員会を行いました。

 本年度のグランドデザインに基づいて、ここまで実施してきた知育・徳育・体育の具体的な取組と児童アンケートや保護者アンケートの結果について報告しました。また、「希望が丘小学校 ふるさと学習プラン」の取組についても説明しました。

 これに対して、学校評議員の皆様から貴重なご意見をいただきました。いくつかを紹介します。
・学校は子どもたちにとって楽しいところでなければならない。これからも一人ひとりを大事にした取組を推進してほしい。
・地域の中での異年齢のグループ活動が上手にできるようになった。フレンズ活動の成果だと思う。これからも継続してほしい。
・子どもたちにとってのふるさとは、この希望が丘地区である。学校、家庭、地域が一体となって子どもを育てていく雰囲気をこれからも大事にしていってほしい。

 頂戴したご意見等を学校職員間で共通理解を図るとともに関係の皆様と共有し、「ふるさと長岡を愛し、ふるさとに生きる子どもを育てる学校」の実現を目指していきたいと思います。

11月1日(水)のインフルエンザ様疾患の状況

 本日11月1日(水)のインフルエンザ様疾患の状況をお知らせします。

 4日間の学級閉鎖が終わり、1年3組の子どもたちが登校してきました。まだ欠席者はいますが、学級閉鎖前よりも欠席者、罹患者ともに減少しました。
 本日、インフルエンザ様疾患やかぜ症状での欠席者は12人でした。昨日やや欠席者が多かった2年2組も拡がりはみられません。
 また、登校していてかぜ症状を訴えている児童は52人でした。

 全体としては横ばい状態ととらえていますが、引き続き、拡大防止対策へのご理解とご協力をよろしくお願いします。
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

学校だより

保健だより

給食だより

いじめ防止

登校許可証明書

グランドデザイン