学校だより12月号を掲載しました。

今年最後の校内授業研修会

 本日5時間目に、5年生の道徳授業公開研修を行いました。「手品師」という教材をもとに、話し合いをしました。お話は、売れない手品師が、仲良くなった一人ぼっちの男の子と再開する約束をするものの、同じ日に夢であった大舞台に立つチャンスが来て、どうするべきか迷ってしまうというものです。

 読み終わった後、子どもたちは「男の子との約束」の背景に見える思いやり、誠実といった価値観、「大舞台」の背景にある自己実現、感謝といった価値観を見出しながら、自分ならどちらを優先すべきか、悩みました。

 何度も友だちと話し合い、互いの考えをぶつけ合うことで、自分なりにどうすべきか考えることができました。生きていく中で自己決定することの大切さ、それに伴う責任について考えを深めることができたようです。

 授業後の協議会では、子どもたちがもっと深く考えるためにはどうしたらよいのか、授業をよりよくするための建設的な意見がたくさん出されました。これまでの研修の成果が表れてきています。
 この成果を今後の授業づくりに生かしていきます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

118年目の創立記念日

画像1 画像1
 12月20日は、日越小学校の創立記念日です。本日「創立記念朝会」を行いました。これまでの日越小学校の歩みを振り返るとともに、創立記念の歌をみんなで歌いました。

 校長講話の中で、子どもたちに問題を出しました。内容は以下の通りです。


 1:118年前、日越小学校はどこにあったでしょうか?

 2:校歌はいつごろできたのでしょうか?

 3:卒業生は、何人くらいいるでしょうか?

 4:今日歌う「創立記念の歌」は、いつできたのでしょうか?

 5:部活はいつからやっているのでしょうか?前にあったけど、もうなくなった部活はあるのでしょうか?


 保護者や祖父母の皆様の中にも、当校を卒業された方がたくさんいらっしゃるかと思います。在学当時に思いをはせながら、当時の年代の小学校生活の思い出をお子さんと話してみてはいかがでしょうか?

 問題の内容については、創立110周年の記念誌「あおぞら」にも掲載されています。お持ちの方は、ぜひふり返ってみてください。

 お持ちでない方もご安心ください。以下に解答を掲載します。このページをご覧になった方は、是非お子さんとお話ししてみてください。


 1:現在と同じ「宝地町」です。当時の日越村長 大森佐七郎さんが土地を寄付し、学校がつくられました。

 2:1926(大正15)年、12月に制定されました。

 3:平成29年度までで6742名が卒業しています。
 
 4:だれが、いつ、どのようにつくったのか、はっきりと分かりません。80周年のころには歌われていたようです。一時期途絶えていたようですが、2000(平成12)年に校長室の書類の中から楽譜が見つかりました。その後、子どもたちの強い思いで復活。100周年以降毎年歌い継いでいます。
 
 5:1970(昭和45)年にブラスバンド(以降金管バンド部)、野球部が発足。その後、サッカー部、悠久太鼓部、ミニバスケット部、水泳部、陸上部、合唱部、バトン部などがつくられました。

西中学校6年生英語出前授業

 本日2時間目に、西中学校の先生方にお越しいただき、6年生に英語の出前授業を行っていただきました。

 はじめに、昨年度卒業した先輩から、英語でのメッセージをいただきました。久しぶりに見る先輩の顔にうれしさを感じるとともに、英語でメッセージを話している様子に驚きを感じている子どもたちでした。メッセージの中には質問が含まれており、その聞き取りから、中学校での部活動を題材にした活動へと入っていきました。

 中学校の先生のテンポよく進む授業に子どもたちもいつもと違う雰囲気を感じ取っていたようです。また、あわせて考えた部活動の内容から、中学校に向けて意識が高まった様子も見られました。

 短い時間でしたが、とても有意義な時間になりました。西中学校英語部の皆様、ありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

毎月15日は「ひごめし」の日

画像1 画像1
 当校では、毎月15日を「ひごめし」の日としています。子どもたちから募集したオリジナルレシピをもとに、メニューをつくっています。

 先週は15日が土曜のため、14日(金)に実施。12月の「ひごめし」レシピは、6年生のKSさんが考えてくれた「みそマヨだいず」。材料・つくり方は以下の通りです。

 材料 ○れんこん・酢 ○大豆 ○片栗粉
    ○マヨネーズ ○みそ

 つくり方
  1:れんこんを洗って皮をむき、いちょう切りにし、酢水につけておく。
  2:れんこんの水気をきって、片栗粉をまぶして油で揚げる。
  3:大豆は水で戻し、片栗粉をまぜて油で揚げる。
  4:みそとマヨネーズをまぜて、れんこん・大豆にあえて出来上がり。

 歯ごたえの楽しい、とてもおいしいおかずでした。ぜひお試しください。

 さて、1月はどんなレシピが使われるでしょうか?今から楽しみです。

3年生越後製菓工場見学

 本日、3年生が越後製菓片貝工場の見学に行ってきました。普段おいしく食べているお菓子がどのようにつくられているのか、子どもたちは楽しみにしていました。

 到着後、担当の方から「おせんべい」や「おかき」について、また、工場生産の秘密について教えていただきました。焼く前の「おせんべい」と焼いた後の「おせんべい」を見せていただき、その大きさと重さの違いにびっくり。「こんなに大きくなるんだ」「焼くと軽くなるんだね」と、実際に触ってみることでその違いを実感していました。焼く前の「おせんべい」も「食べてみたい」と興味を示す子もいました。

 実際の工場の様子を見学した後、質問タイムがありました。「賞味期限はどのように決めるのか」という問いに「保存テストをして確認し、決めています」と教えていただくなど、普段子どもたちが疑問に思っていることに丁寧に答えていただき、大変参考になりました。

 越後製菓片貝工場の皆様、本当にありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

個別懇談最終日/校内作品展鑑賞タイム

 本日が個別懇談最終日となります。御多用の中参加していただいた保護者の皆様、ありがとうございました。いただいたご意見を基に、より一層子どもたちのよい成長のために努めていきます。本日参加される皆様、よろしくお願いいたします。

 さて、個別懇談に合わせて開催している校内作品展。計画的に各学年・学級による鑑賞タイムを実施しています。写真は2年生の活動です。他の学年の子どもたちの作品を見て、「すごい、とても上手だね。」「これはおもしろいね。」など、様々な感想をもつことができました。それをもとに会話も弾んだようです。

 すべての学年を鑑賞した子どもたち。最後はじっくり見たい学年を選んで鑑賞しました。たくさんの作品に触れ、表現に対する見方・・考え方を広げることができました。
画像1 画像1
画像2 画像2

個別懇談/校内作品展

 3日(月)から個別懇談を行っています。お子さんのよりよい成長に向け、学校での様子、御家庭での様子について情報交換をさせていただいています。保護者の皆様には御理解と御協力をいただき、ありがとうございます。懇談は7日(金)まで行います。引き続きよろしくお願いいたします。

 さて、個別懇談に合わせて、校内作品展を開催しています。各学年が取り組んだ絵画作品を中心に展示しています。一人一人の個性あふれる、素敵な作品展になっています。個別懇談の前後に、ゆっくりと御覧いただければ幸いです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

給食だより12月号を掲載しました。

学校だより11月号を掲載しました。

日越地区防犯あいさつ運動の取組が紹介されました

画像1 画像1
 長岡市社会福祉協議会が発行している「ながおか社協だより」第163号で、今年度取り組んだ「日越地区防犯あいさつ運動」の様子が紹介されました。赤い羽根共同募金活用の事例として、表紙への掲載となりました。

 様々な場面で紹介していただくことで、地域の意識もさらに高まります。今後この取組をより一層充実したものにしていきたいものです。

5年生収穫祭「ひかり学年 おいしいもの祭」開催!

 11月30日(金)5年生が総合的な学習の時間の一環として、収穫祭「ひかり学年 おいしいもの祭」を開催しました。

 これまで日本の伝統的な食文化について、様々な人たちの協力を得て、実際に作ることで学びを深めてきました。作ってきたものは「米」「梅干し」「味噌」「醤油」「ゴマ」「塩」「野菜」。また、収穫した野菜で「漬物作り」、いただいた大豆を使って「納豆」もつくりました。この日はこれらを使って、「おにぎり」「味噌汁」「豆腐」「おからサラダ」をつくり、お招きした、お家の方や、作り方を教えてくれた皆さんと一緒に食べました。

 一からつくった食事に、子どもも大人も大満足。これまでの苦労や収穫の喜び等について、楽しく話しながら会食ができました。

 また、学んだことをクイズにして紹介したり、お世話になった方々へ感謝を表すセレモニーを行い、楽しく、和やかな会にすることができました。

 お世話になった皆様、保護者の皆様、御協力、ありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2

悠久太鼓連合会合同演奏会/中越吹奏楽の集い

 11月10日(土)、リリックホールで行われた「悠久太鼓連合会合同演奏会」に悠久太鼓部の子どもたちが出演しました。この日に向けて心を一つに演奏しようと、一生懸命練習に取り組んできました。緊張した面持ちで本番を迎えた子どもたちですが、堂々とした演奏を披露することができました。

 11月23日(金)には、「中越吹奏楽の集い」がリリックホールで開催され、金管部の子どもたちが出演しました。たくさんの人々に支えられながら練習に取り組んできた子どもたちです。練習の成果を発揮し、出演した数々の団体の中でもキラリと光る演奏を披露してくれました。

 両日とも、たくさんの保護者・地域の皆様に応援していただきました。ありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2

4年生「二分の一成人式」

 21日(水)4年生の「二分の一成人式」を行いました。御多用の中、たくさんの保護者の皆様に参加していただきました。
 これまでお世話になった家族への感謝の気持ちを表そうと、この日のためにしっかりと準備をしてきた4年生です。張り切って取り組みました。

 はじめに「二人三脚リレー」、「爆弾ゲーム」を行いました。お家の人と一緒になって、和やかな雰囲気の中、楽しく遊ぶことができました。

 続いて、自分がいま大事にしていることや将来の夢を漢字一文字に表わした、「私の一文字」を発表しました。それぞれが自分自身や家族についてしっかりと考えていることが伝わりました。

 その後、これまで学習してきた防災食「切干サラダ」とココア蒸しパンで楽しくお茶会をしました。おいしそうに食べてくれるお家の方の様子に、満足げな子どもたちでした。

 さらにサプライズプレゼントとして、これまでの感謝を表す「メッセージカード」と「手紙」を渡しました。みんなで歌った「10歳のありがとう」では、感激のあまり目に涙を浮かべる保護者の方もいらっしゃいました。

 最後は全員で記念撮影。思いの伝わるあたたかい会になりました。子どもたちも達成感に包まれていました。
画像1 画像1
画像2 画像2

6年生「The 長岡」

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 総合的な学習の時間の一環で、6年生が自分たちで長岡の街を回り、学習を進める校外学習「The 長岡」を実施しました。

 寒い季節となりましたが、好天に恵まれ、子どもたちも楽しみながら参加しました。
 地図を片手に、「この道を行けば山本五十六記念館が近いんじゃない?」「いや、こっちだろう?」と、検討を重ねながら進路を決め、目的地を目指しました。自分たちの力で歩き続けることで、普段車の中から見ていた長岡市内の様子を実感として受け止めることができたようです。

 また、山本五十六記念館や河合継之介記念館、戦災資料館、アオーレ長岡を回り、長岡の歴史について詳しく学ぶことができました。アオーレ長岡では、運よくアリーナで行われているアルビBBの練習を見ることもできました。

 とても充実した一日を送ることができた6年生。今日の成果を今後の学習に生かしていきます。

5年生 収穫祭に向けて

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 5年生はこれまで、総合的な学習の時間で食文化について学習を進めてきました。様々な人のご協力をいただきながら、米、味噌、梅干し、塩、ごま、野菜作りなどの挑戦してきました。いよいよ収穫の時期が近づいています。

 醤油協会の小林様の指導の下、春に仕込んだ生醤油が、ついに完成の時を迎えました。もろみから少しずつ出てくる醤油に、子どもたちも感激です。

 大切に保存してきた味噌と梅干しをパックに詰めるなど、30日(金)に開催予定の収穫祭に向けた準備が着々と進めています。

 パックのラベルなどもすべて手作り。これまでお世話になった人たちに感謝の気持ちを込めて、すべて手作りで収穫祭を行います。よりよい収穫祭を目指し、しっかりと話し合いを重ね、準備を進めていきます。

校内授業研修会

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 本日、4年1組で校内授業研修会を行いました。本格実施となった「特別の教科 道徳」の授業を公開し、たくさんの職員が参観しました。

 「へらぶなつり」のお話をもとに、トラブルが起こった時に友達とどのようにかかわったらよいのか、子どもたちが議論し、考えていく授業です。
 「おとうさんの大切なウキをなくしてしまったことは許せない」「でもそれをこっそり持ってきたのは自分だから…」登場人物の言動に心を寄せ、真剣に考えていく子どもたちでした。

 授業後には、協議会を行いました。授業に真剣に向き合い、考えることもたちの姿から、今後の授業づくりに生かしたいところがたくさん見つかりました。それだけではなく、「子どもたちがもっともっと本気で考えていくために、このような手立てがよかったのではないか。」「子どもたちのつぶやきを取り上げ、言葉の裏にある思いを取り上げると、より考えを交わすことにつながったのではないか。」など、よりよい授業をつくっていくための意見もたくさん出されました。

 このような研修を繰り返すことで、よりよい授業を目指しています。今後も研修を重ね、よりよい授業を子どもたちに提供していこうと考えています。

11月の「お話プレゼント」

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 11月12日(月)から、秋の校内読書旬間を行っています。その一環として、読み聞かせボランティア、職員による読み聞かせ「お話プレゼント」を15日(木)の朝に行いました。

 たくさんの読み聞かせボランティアの方のご協力をいただき、すべての学年で実施しています。一人で読み進めるだけでなく、他の人の読んでもらうことでイメージの広がりの幅が出てきます。これをきっかけに、さらに読書に親しんでもらいたいと考えています。

 この「お話プレゼント」は次週22日(木)にも行います。

5年生校外学習

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 11月14日(水)、5年生が校外学習で、農機具メーカーとテレビ局の見学に行きました。

 農機具メーカーでは、実際の農作業用の機械に乗せてもらい、その大きさや迫力を体感させていただくとともに、より効率よく作業ができる機械をつくるための工夫や努力について、丁寧に説明していただきました。

 テレビ局の見学では、実際のスタジオでアナウンス体験をしたり、収録中の様子を見学させていただいたりしました。いつもテレビで見ているアナウンサーの方とも触れ合うことができ、子どもたちも大喜びでした。また、テレビ番組宣伝映像の撮影にも参加させていただき、貴重な体験をすることができました。

 ご多用の中、見学をさせていただきた企業の皆様、ありがとうございました。

西中学校区「深めよう絆スクール集会」

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 11月14日(水)、西中学校区の小学6年生が西中学校に集まり、中学生も交えた「深めよう絆スクール集会」を行いました。

 午前中は、西中学校区の6年生が一堂に会し、中学校進学に向けた交流を行いました。楽しいゲームを通して交流を深めることができました。

 昼食後の集会では中学校の全校生徒も参加し、はじめに、各学校の絆を深める取組を紹介し合いました。その後、「深めよう絆フオーラム」として、西中学校区共通の「什のおきて」にについてパネルディスカッションを行いました。各校の取組をもとにパネラーが実態や意見を述べ、みんなで守っていこうという機運を高めました。
 西中学校区共通の取組を、今後各学校で大きく広げていきたいところです。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

学校だより

給食だより

いじめ防止

登校許可証明書

グランドデザイン

年間行事予定表