4年生校外学習

画像1 画像1 画像2 画像2
長岡震災アーカイブセンターでは、中越地震の被害や復興の様子を映像で見たり、床に描かれた長岡市の地図の上に乗り、タブレットを使って被害の様子を調べたりしました。被害を受けた人たちのインタビューの映像を、真剣に聞こうとする姿が見られました。「家族、友達、近所の人同士で力を合わせて命を守っていた」ということを知り、中越地震のことをほとんど知らなかった子どもたちも、関心を高めていました。
 長岡消防本部では、命や安全を守るための取組や工夫について教えていただきました。消防車や救急車の仕組み、消防や救助の際に着用する服装、24時間いつでも対応できるように仕事をされている様子などを分かりやすく説明していただき、子どもたちは熱心に聞き入っていました。見学の途中、実際に119番通報があり、救急車が出動する様子を見ることができました。あまりの速さに驚き、命を守るために素早く対応していることを実感していました。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31