4年生着衣水泳

画像1 画像1 画像2 画像2
 水の中に落ちてしまった場合、どんな物でもよいので浮く物を用意することが大切であることを教えていただきました。次に、体操着を着たまま入水し、全員で旋回して流れるプールをつくりました。水の流れに乗って泳いだり、児童同士で手をつないで流されないようにしたりしました。実際の川の流れの中では、どのような状態になるかを体験することができました。次に、ペットボトルを腹部に抱えて浮く「背浮き」に挑戦しました。教えていただいたポイントを意識して練習し、背浮きができるようになった児童が多く見られました。水の中に落ちてしまった場合、背浮きをして、浮いて待つことが大切であることも教えていただきました。
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31