もうすぐ2年生! すまいる学年

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
2月7日、新1年生の体験入学が行われ、1年生はグループごとにお店を開いて新1年生をおもてなししました。
みんな一生懸命に、しっかりと説明をしたり、優しくエスコートしたりと、頼もしい姿がたくさん見られました。
4月から2年生。2年生への意欲にあふれた素晴らしい子どもたちです。

スキー大好き! 中学年スキー教室

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
2月6日(火)舞子スノーリゾートで、3,4年生のスキー教室を行いました。絶好のスキー日和、サラサラの雪、広いゲレンデで楽しく学習することができました。
スキー経験が違う子どもたちですが、自分のめあてにあわせてスキーの技術を学ぶ姿が満たれました。
充実した学習ができたのは、大勢の保護者ボランティアの皆さんのおかげです。スピードの調節の仕方や、止まり方、ボーゲンやプルークボーゲンなど、丁寧に指導をしていただきました。また、たくさんほめていただき、子どもたちはどんどんと自信を付けました。
ボランティアの皆さん、ありがとうございました。
快晴のゲレンデを後にし、学校に戻ると、別世界のような吹雪。
新潟県が広いこと、地域によって天候が全然違うことも学ぶことができました。

いろいろな遊びをおぼえたよ。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
1月26日(金)大勢の地域の方からおいでいただき、昔の遊びを教えていただきました。おてだま、あやとり、折り紙、けん玉、竹馬などたくさんの遊びを教えていただきました。
子どもたちは、おいでくださった方々の手際の良さや、技術に驚いていました。
昔の遊びを教えていただきながら、大勢の地域の方との交流が図られ、お帰りになるときは、ちょっぴりさみしい気持ちになったそうです。
ボランティアでおいでくださった皆様、ありがとうございました。

雪遊び 大好き!!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
1月23日(火)グラウンドで雪遊びをしました。
しっかりと支度を整え、そりをもって築山に向かいました。
始めは、怖がっていた子どもたちでしたが、あまりの楽しさに、大喜び。スピードを速くする工夫を考えたり、遠くまで滑る方法を考えたりと、工夫をしながら楽しむむことができました。
雪だるまや、かまくらもでき、冬や雪の楽しさに没頭できた楽しい時間となりました。

インフルエンザによる学級閉鎖のお知らせ

インフルエンザ様疾患の増加に伴い、2年2組に引き続き、1年2組を学級閉鎖といたします。期間は1月31日(水)から2月2日(金)の3日間です。
当該学級の児童は、受診等以外の会出は控えてください。
引き続き感染防止の取組へのご協力をお願いいたします。

最高のコンディションの中 高学年スキー教室開催

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
1月16日、23日の両日、舞子スノーリゾートを会場に高学年のスキー教室を行いました。両日とも晴天に恵まれ、絶好のコンディションの中、スキー技術の向上を目指して練習をしました。大勢の保護者ボランティアから参加していただき、少人数のグループを組むことができました。
スキーの技術が確実に向上したことが自信につながり、子どもたちにとって大満足の2日でした。

書き初め大会を行いました

画像1 画像1
画像2 画像2
1月12日(金)
校内書き初め大会を行いました。
新年を迎え、今年一年学業に真剣に取り組もうと心に誓いながら、書き初め大会に臨みました。
作品は、校内書き初め展で展示します。

雪に負けず元気に登校

画像1 画像1
画像2 画像2
昨日の吹雪から一転、本日は天候も落ち着き、ほっとしているところです。
吹雪の雪道や、寒い日の登下校など、冬期間の通学は、子どもたちにとって厳しいものです。しかし、この克雪が、粘り強さや我慢強さを育ててくれていると思います。また、雪道の安全な歩き方、一人分しか歩けない歩道等の道の譲り合いなども、子どもたちが生きていくうえでの大事な力となるはずです。
厳しさや、不便さは知恵と力を付けてくれます。
今日の子どもたちの登校風景を見ながら、雪国で育つことの意義をかみしめました。

2学期後半が始まりました。

明けまして 
  おめでとう 
    ございます。

本日1月9日より、2学期の後半が始まりました。
学校には、子どもたちの元気な声が戻り、活気づいています。
子どもたち一人一人が、力を向上させるよう、職員一同がんばります。
本年もよろしくお願いいたします。

西中学校区PTAインディアカ大会 堂々の優勝

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
12月3日(日)西中学校区PTAインディアカ大会が行われました。
日越小学校からは2チームが出場し、日越Aチームが堂々の優勝を、日越Bチームが3位と、大健闘しました。
参加してくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

収穫祭 part3

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
11月21日
いよいよ収穫祭当日です。
昨日までに収穫したサトイモ、大根をつかって味噌汁を。お借りしたかまどで羽釜のご飯を。ごま塩、梅干し、きなこ、そして塩・・・みんな自分たちでつくった命をつなぐ食糧です。(ご飯は、羽釜3つだけでは足りないので、炊飯器をお借りして、一部炊きました。)
ワクワクしながら調理し、いよいよ収穫祭。
皆さんおいしいと言って、たくさん食べてくださました。
この学習から学んだことの発表会、感謝状の贈呈と、会は進みました。
命をつなぐ食糧を作る大変さと、大切さ、そして、楽しさ、収穫する喜びなど、たくさんの学びを得ることができました。この後も、もっと学びを深めたいと思います。

収穫祭 part2

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
11月20日
明日に備え、お世話になった皆さんにプレゼントするお米、みそ、梅干しを、パック詰めしました。また、自家製のきなこや、ごまの準備をしました。
石臼を引くのは初めての子どもたち。大豆がきなこに変わる様子を目の当たりにして、「きなこって、大豆からできているんだ」と、びっくり。改めて、原料や材料への興味を膨らませました。
また、石臼の素晴らしさに感嘆の声があがり、昔の道具のよさと、それを作った先人の知恵に感動していました。

収穫祭 part1

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
5年『にじ学年』では、1食分の全てを自分たちの手で育て、作り、食について学ぼうと、春からいろいろな作物や、みそなどをつくってきました。
11月21日に、ご指導くださった地域の先生、食材の協力をしてくださった地域の方々、米作りを指導してくださった方々、そして保護者の皆様をお招きして、収穫祭を行いました。
その第1弾。11月17日、田植えや稲刈りをしたお米と、かまどが届きました。
美しく精米されたお米が届き、子どもたちは大喜び。そのお米を炊くかまどまでお貸しいただき、収穫祭に向けて、気持ちが高ぶってきました。

堂々の演奏を披露しました 〜悠久太鼓合同演奏会〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
11月18日(土)悠久太鼓合同演奏会が、リリックホールで開催されました。
悠久太鼓部の子どもたちは、今年最後の大舞台の出演に向け、熱心に練習に励んできました。さらに悠久太鼓連合会の会長様からご指導をいただき、音も気持ちも研ぎ澄まされていきました。
当日は、これまでの練習の成果を発揮し、素晴らしい発表ができました。
この間、子どもたちを支えてくださった保護者の皆様、当日応援に駆け付けてくださった皆様、ありがとうございました。

新潟県庁、県立自然科学館に行ってきました

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
11月7日(火)秋晴れの中、新潟市へ校外学習に行ってきました。
見学先は、新潟県庁と県立自然科学館です。
県庁舎では、行政庁舎・議会庁舎・警察庁舎を見学しました。いろいろと説明を受け、新潟県庁の役割を学ぶことができました。また、県庁の食堂で、昼食を食べてきました。」
県立自然科学館では、いろいろな実験コーナーで体験しながら科学の不思議に触れてきました。
実際に見聞きできたこの校外学習での学びを、今後の学習に生かしていきたいと思います。

服と一緒に心もとどきますように! 「届けよう、服の力プロジェクト」

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
体育館に並べた服を、一枚一枚数えながら丁寧に箱の中に収めました。
大勢の皆様のご協力で、子どもたちの想像を超える服が集まりました。
集まった服の数・・・5402枚
(段ボール40箱分)
皆様からお預かりした子ども服は、株式会社 ユニクロ様のご協力を得て、難民の子どもたちに送りました。きっと多くの子どもたちが喜んできてくれると思います。
これからも、難民問題を含め、世界の様々な問題について、考え学びを深めます。
長い間ご協力いただき、本当にありがとうございました。

      ゆめ学年 児童一同

喜んでもらえるように! 服の力プロジェクト

画像1 画像1
画像2 画像2
これまで大勢の皆様からご協力いただいた「服の力プロジェクト」。
集まった洋服を体育館に並べてみました。
大切な洋服をご寄付いただいたことに感謝しながら、6年生全員できれいに並べました。
ひとりの力ではできないことですが、大勢の力が集まると、すごい成果となることが分かりました。

がんばったよ! えんじさんとなかよし

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
11月6日(月)、気持ちの良い秋晴れの中、五荘山公園で上除保育園の園児さんと交流をしました。
園児さんに、折り紙で作った手作りの名札をプレゼントし、「リスと木」という遊びや秋探しビンゴなどを一緒にしました。
すまいる学年の子どもたちは、園児さんに優しく接する姿が見られたり、声をかけていっしょに遊ぼうとする姿が見られたりし、成長を感じました。
園児さんたちのおかげで、学校の中ではできない貴重な時間を過ごすことができました。
上除保育園のみなさん、ありがとうございました。

中越地区小学校吹奏楽の集いに参加しました

画像1 画像1
11月4日に行われた「中越地区小学校吹奏楽の集い」では、中越地区の7団体が一堂に集まり、これまでの練習の成果を発表しました。
日越小学校の金管部は、リパブリック賛歌と、悠久太鼓部との共演で「和太鼓とバンドのための狂詩曲『あんたがたどこさ』」を披露しました。
この日まで、子どもたちは、休み時間はもとより、休日も練習を重ねてきました。その成果が十分発揮できたと思います。
12月1日には、「東日本小学校管楽器教育研究大会 新潟大会」で、演奏を披露します。さらに自信を持って演奏できるよう、子どもたちとともに力を尽します。
一段と磨きがかかった子どもたちの演奏を楽しみにおいでください。
○日時 12月1日(金)13:30から(児童の演奏は14:50から) 
○会場 リリックホール


赤い羽根共同募金 ご協力ありがとうございました

今回の赤い羽根共同募金にご協力していただき、ありがとうございました。
募金額は、23,775円でした。
みなさまから寄せられた募金は、長岡市共同募金委員会に送らせていただきました。
温かいご協力に感謝いたします。
               日越小学校JRC委員会
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28