長岡市立青葉台中学校の活動の様子です

総合学習の取組

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 本日24日、1年生は、近くの丘陵公園に徒歩で行っています。2年生は、学年朝会をして、その後9時30分頃から市内の校外学習に出かけました。朝会では、4名の生徒が中間テストに向けての決意を発表していました。3年生は午後から高校の先生をお招きして高校説明会を行っています。保護者の方からもたくさん参加していただいています。
 どの活動も、目標としていたことが達成できる取組になることを期待します

専門委員会

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 先週の金曜日の青峰会総会後最初の専門委員会が本日21日放課後行われました。
 さっそく日常活動の確認や、委員会企画の話し合いなどが行われました。図書委員会は、新刊図書を眺めて、どんな本がみんなに読んでもらえそうか話し合っていました。
 生徒会は、本部だけでなく、専門委員会の活動が充実することで、一人一人が活動に参画しているという自分たちの活動になります。今後ともよりよい専門委員会活動を続けていきましょう。

青峰会総会 今年度の活動方針決定

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 5月17日(金)午後、青峰会総会が行われました。
 総務から、年間スローガン「自主・想造〜共に前進、未来に誇れる青中を〜」が提案され、1生徒全員が考えをもち、発信できる 2他学年と共に協力できる雰囲気づくり 3学校全体の学力向上 の3つの重点目標が示されました。
 この提案が承認され、今年度の青峰会がいよいよ本格的にスタートしました。
 総会では、専門委員会に対して活発な質問が出されていました。一人一人が意見をもち、それを発信していくという姿が早速見られました。

保健体育の授業 体力テストのようすから

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 5月16日4限 1年1組はの保健体育の授業は、シャトルランでした。
 初回ということで、今回は4人一組のリレー方式で行っていました。目標は、CDの音楽の最後まで走りきろうでした。最後までは、なんと247回あるそうです。最後の方は、どんなペースになるのでしょう。どの組も最後まで頑張っていました。 
 

合同資源回収

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 5月12日(日)朝、青空の下、宮本、大積、青葉台・陽光台のそれぞれの地区で中学生、小学生、保護者、地域の方々とで合同資源回収が行われました。
 どの地区も、スムーズに行われましたし、中学生の活動ぶりも立派でした。
 この日のために、前々から新聞や雑誌、段ボールなどをためておいていただいたお宅、一世帯少しでも出そうという声かけなどなど、この資源回収にご協力いただいた地域の方々に心より感謝いたします。ありがとうございました。

5月12日(日)の朝は、中学校区合同資源回収です。

画像1 画像1
 5月12日(日)は、青葉台中学校区合同資源回収です。宮本、大積、青葉台・陽光台それぞれの地区でPTA役員、中学生、小学生、保護者、そして地域の方々の協力を得て、今年も開催します。
 5月10日(金)に、中学校では、事前の打ち合わせ会を地区ごとに行いました。中学生には、大人に近い役割や活躍が期待されています。また、小学生をリードするのも大切な役割です。
 日曜日は天気もよさそうです。青空の下、地域の方々と声を掛け合って、いい活動にしたいと思います。ご協力よろしくお願いします。
 ※写真は昨年度の活動のようすです。

青峰会総会学級審議

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 今日の6限は、5月17日(金)に行われる青峰会総会に向けての学級審議でした。
 各学級で、小グループで議案書の内容を見ながら話し合い、質問や意見が出されていました。しっかりと話し合い、質問、意見を述べる姿、その質問に応える役員の生徒の姿に感心します。自分たちでよりよい学校を創っていこうとする意欲を感じました。

地域の神社の春祭りへの参加

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 5月3日、宮本神社の春祭り御神輿巡行に20名を超える生徒が参加しました。
 音楽部とボランティア委員の生徒が中心です。昨年は悪天候で中止となりましたが、今年は天候に恵まれました。生徒たちは、神社を出発し、御神輿の一行として、旗をもって歩いていきました。

連休中の部活動

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 大型連休も中盤になりました。連休中、運動部を中心に練習や練習試合を組んだり、大会に参加したりしています。
 4月30日は、男女バスケ部が練習試合、卓球部は市民体育館で大会でした。5月1日は、ソフトテニス部が希望が丘テニスコートで大会でした。
 3日は。地域のまつりに音楽部が参加したり、野球部が大会とこのあとも各部が計画的に活動に取り組んでいます。
 連休後半も学習、部活、家族の団らんや手伝いなど、有意義な連休にしてください。

授業参観、PTA総会 ご来校ありがとうございました

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 4月26日(金)午後、授業参観とPTA総会がありました。大型連休前の平日ではありましたが、たくさんの保護者の方々からご来校いただきました。ありがとうございました。
 授業参観では、保護者の方々が見守る中、生徒たちも少し緊張していたようですが、発表したり、グループで話し合ったりする中で、いつもの意欲的なようすが見られました。中には、保護者の方から授業に加わり、生徒の考えを見ていただいたり、意見をもらったりしていた学級もありました。
 その後のPTA総会では今年度の役員、活動計画、予算などについて審議・承認され、今年度のPTA活動のスタートを切りました。
 今年度も青葉台中学校の教育活動、PTA活動にご協力のほど、よろしくお願いいたします。

最初の全校朝会

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 4月22日(月)、今年度最初の全校朝会でした。
 校長先生からは、映像をつかって、青葉台中学校の取組について話がありました。2、3年生にとっては、これまで取り組んできたことを改めて見直すことができ、また1年生にとっては、見通しをもつ機会になったと思います。
 今週末から始まる10連休に向けての話も担当からありました。詳しくは、学年だよりや生徒指導だよりをご覧ください。有意義な連休にしてほしいと思います。

校庭の桜も満開です

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 先週末から春らしい暖かな日が続きました。学校の桜も満開となり、各学級で、授業の合間を見つけて、記念写真をとっていました。春を感じながら、新しい仲間との写真、みな、いい表情をしています。
 さて、皇位継承にともなう10連休まであと一週間となりました。青葉台中学校は、10連休前の金曜日、4月26日に授業参観、PTA総会があります。多くの保護者の方々のご来校をお待ちしております。

授業と家庭学習の両輪で

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 新学期が始まって2週目に入りました。昨日の1限の全校集会で学習についての話がありました。
 AI技術の発達、人口減少、そして予測困難な社会を生きるために必要な力を身につけるために中学生でやるべきこと、少し難しい話もありましたが、学ぶ意欲をもって授業や家庭学習に取り組んでいこうという話でした。
 授業と家庭学習をつなぐ取組として青葉台中学校では、1日の終わりの学活の10分間に青中タイムを設けています。これは、その日の授業内容の振り返りを行い、それをもとに家に帰ってどんな宿題、復習、予習を行うか家庭学習計画をたてる時間です。
 毎日、「帰ったら青中ノートを見て、家庭学習を始める」この習慣を定着させてほしいと思います。

安全な登下校を

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 新年度が始まり、大人も子どもも新しい通学通勤路となったという人もいます。
 中学校では、1年生が新たに自転車通学となったり、新しい通学路になったり、あるいは、部活動が始まり下校時刻が小学校の時より遅くなったりと新しいことが増えてきます。
 朝、職員が立哨指導していると登校する生徒が元気よくあいさつをしてくれます。また、地域の方も生徒が信号のない交差点や横断歩道を渡ろうとしているのを見ると車を止めてくださいます。今年度も1年間、事件事故のない安心安全な登下校となることを願っています。

青峰会入会式

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
先週の金曜日に始業式、入学式があり、今週から本格的に学校生活が始まっています。
今日は、午後から青峰会(青葉台中学校の生徒会)が主催し、1年生の入会式がありました。青峰会の組織説明のあと、部活動紹介、歓迎のレクリェーション、激励応援と楽しいひとときを過ごしました。これで1年生も青峰会員の一員です。ますます充実した学校生活にしてほしいものです。

新年度がスタートしました!

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 4月5日、午前中は、新任式、そして始業式を行い、平成31年度がスタートしました。今年度、青葉台中には校長を始め7名の職員が転入しました。
 午後は入学式でした。新入生の代表生徒の言葉には、「学習と部活動への意欲」、「思いやりや感謝の心」など4つの決意が述べられていました。71名の1年生を迎え、2年生73名、3年生62名、生徒数は、合わせて206名となりました。
 暖かな春の日差しの中、とてもいいスタートを切ることができました。

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31