家庭・地域の皆様と力を合わせて 活力あふれる学校づくりをめざします

7月26日(金) 全校朝会

画像1 画像1
 今日は夏休み前最後の全校朝会でした。
 校長先生からは、ミニバスのあおばS.Cが県大会で優勝して、これから東北大会に向けて頑張っていくことを例に挙げて、夏休みの間に何か一つ頑張れることを見つけてくださいとおっしゃられていました。
 生活指導の先生からは、夏休み中に気を付けるものとして、「火」「水」「車」「不審者」「命」の5点を挙げられました。
 夏休み中は、自分の身の安全を守りながら、運動や学習に頑張って取り組んでほしいです。夏休み明けの8月27日に全員が元気に登校してくれることを願っています。

2年生校外学習

画像1 画像1
 2年生が生活科で寺泊水族博物館に行ってきました。本物の水の生き物たちを見ることができ、子どもたちは喜んでいました。国語の物語「スイミー」の世界はこういうことだったのかなどの感想もあり、実物に触れて学びを深められたようです。
 また、生き物をよく観察することもできました。「タコの目はこうだった」「サメの歯は抜けても大丈夫」などと帰りのバスでは、夢中になってメモを書いていました。

7月12日 (金) あいさつ運動にアルビレックスBBの石井峻平選手がやってきた

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
「おはようございます。」
 元気な挨拶から青葉台小学校の一日は始まります。
 小学校では現在、あいさつ運動を行っており、今週は4年生が担当でした。子ども達は毎朝おはようございますと言いながら、ハイタッチをすることが日課になっています。そんなあいさつ運動に、特別ゲストの新潟アルビレックスBB 石井峻平選手が来てくださいました。石井選手とハイタッチすることができて、子ども達はとても喜んでいました。中には、サインを書いてもらっている子どももいました。

7月10日(火) NT大会

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 青葉台小学校では、なわとびのことをNTと省略して呼ぶことがあります。子ども達は2週間ほど前から、ほぼ毎日縄跳びの練習に励んでいました。本日は今までの練習の成果を発揮する場です。自由参加ですが、写真で見ても分かる通り、とても多くの子ども達が集まってくれました。前とび・後ろとび・あやとび・サイドクロス・二重とびの全5部門があり、自分の参加したい部門に挑戦しました。長く跳びつづけ、チャンピオンになった子ども達はなんと31人もいました。今回惜しくもチャンピオンになれなかった人は、第2回NT大会に向けて頑張ってください。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30