長岡市立宮内中学校

租税教室・クラスマッチ(3年)

 今日の4時間目に3年生全員が多目的ホールに集合し、租税教室の特別授業を受講しました。これは新潟県租税教育推進協議会が実施している租税教育の出前授業に宮内中学校が手を挙げたもので、3年生の社会科(公民)の学習の一環として実施しました。

 講師としてお出でくださったのは、長岡税務署税務広報広聴官のAさんです。Aさんからは、「税金はなぜ必要なのか?〜税金の意義と役割〜」「公平な税って?」「これからの社会と税〜財政の現状と課題〜」などのテーマに基づき、クイズを交えながら生徒たちにわかりやすくお話をしていただきました。

 3年生の生徒諸君。税金のことについて、理解は深まりましたか?画像の1枚目(左)は、租税教室の様子です。

 さて、今日から15日までの4日間、学校では個別面談が行われています。3年生は進路についての三者面談、1・2年生は生徒たちの学校生活や家庭生活について、学級担任と保護者の方との二者面談となります。保護者の皆さんにはお忙しいところ大変申し訳ありませんが、ご協力をお願いいたします。

 個別面談と並行して、作品展示会とクラスマッチが行われます。そちらもぜひご覧ください。

 2枚目の画像(中央)は、今日の午後に行われた3年生のクラスマッチの様子です。男子はバスケットボール、女子はドッジボールを行いました。手に汗握る熱戦の連続で、応援にも熱が入りました。結果は、男子優勝が4組、女子優勝が1組、応援優勝が6組でした。お疲れ様でした。

 さて、昨日のHPで、男女バスケットボール部と吹奏楽部の入賞をお知らせしましたが、週末の大会に参加した柔道部も賞状を持ち帰ってきたので紹介します。3枚目(右)の画像です。

【第26回新潟県中学校新人柔道体重別大会】
 12月10日(日):新潟市鳥屋野総合体育館
 ○女子48Kg級 3位 Hさん
 ○女子40Kg級 5位 Kさん

 柔道部の諸君、お疲れ様でした。おめでとうございました。

 最後にもう一つ嬉しい話題を紹介します。

 今日の新潟日報朝刊の窓欄(投書欄)に、この3月に宮内中を卒業したAくんの投書が掲載されていました。Aくんは定時制高校に進学し、昼間のアルバイトと夜の学校生活を両立させて頑張っています。Aくんの文章を読み、彼の中学校時代の様子を思い出しながら、その確かな成長ぶりを知り嬉しくなりました。

 頑張れ!Aくん!宮内中の仲間も先生方も、君のことを応援しています!
 



【お知らせ】 2017-12-12 16:30 up!

画像1
画像2
画像3