長岡市立宮内中学校

愛しの「きなこ揚げパン」!

 学校のさまざまな活動の中でも、生徒たちが最も楽しみにしていることの1つが給食です。栄養のバランスがとれ、しかも美味しく生徒たちが美味しく食べられるようにさまざまな工夫が施されている宮内中学校の給食は、生徒たちも先生方も大好きです。

 そんな給食のメニューの中でも、「揚げパン」は生徒に人気のメニューです。今日の給食は、人気メニューの「きなこ揚げパン」でした(「揚げパン」には他にも「ココア揚げパン」があります)。たっぷりの「きなこ」をまぶし甘く美味しく味付けられた揚げパンを、口の周りいっぱいに「きなこ」をつけながら、美味しそうに食べる生徒たちの姿がどのクラスでも見られました。「揚げパン」を食べるときの醍醐味は、少しくらい口の周りやテーブルを汚しても、豪快に大きな口を開けてかぶりつくことですよね。

 1枚目(左)の画像は、今日の給食メニュー(きなこ揚げパン、ツナコーンサラダ、ミネストローネ、牛乳)。2枚目(中央)の画像は、みんなで楽しそうに今日の給食を食べる2年1組の生徒たち。3枚目(右)の画像は、「きなこ揚げパンを食べる宮中生」のモデルを務めてくれた2年1組のHくんです。とても美味しそうに揚げパンをほおばるHくんの笑顔が、とてもステキでした。

 さて、心配していたインフルエンザ罹患の波が、ついに宮内中学校にもやってきました。すでにこちらのHPやメール配信サービスでも保護者の皆さんにお知らせしたように、2年4組を明日(12月9日)から3日間の学級閉鎖とすることにしました。2年4組の生徒たちはもちろん、全校生徒が手洗い・うがい・防寒具の着用など自分自身で気をつけ、インフルエンザがこれ以上広がらないように最大の注意をしていきましょう!


【お知らせ】 2017-12-08 16:30 up!

画像1
画像2
画像3