長岡市立北中学校

2月13日(火)

<また大雪です>
 3連休明けの今日、6時過ぎから降り出した雪がアッという間に降り積もり、生徒の登校時間帯にも降り続いていました。
 そんな中、風紀委員と応援団とボランティア生徒が生徒玄関前の除雪作業を行っていました。登校してくる生徒とあいさつを交わしながら、除雪作業に取り組んでくれました。いつもいつも寒い中、ありがとう。感謝しています。

<3年生授業>
 3年生の登校日は、早いもので卒業式まであと14日となりました。今日は、3年生の理科の授業を参観する機会があり、最初から最後まで見ることができました。
 「科学技術と人間」という単元で、ねらいは、日本における発電方法を、今後どのような割合で推進していけばよいかを、今まで学んだ知識等をもとに自分の考えをもつというものでした。ダイヤモンドランキングやワールドカフェを用いて、異なる考えを聞きながら、最後に自分の考えを整理していました。根拠をはっきり示し、話し合いをしている姿は立派でした。残りの授業も、最後まで集中して取り組んでいきましょう!

<ランチタイムメッセージ>(写真)
(献立:ごはん、ししゃもの石垣あげ、ツナとわかめのごまずあえ、肉じゃが、牛乳)
 「石垣あげ」は、天ぷらの衣に、「黒ごま」と「白ごま」を入れて、油で揚げます。そうすると、衣が、石垣のような模様になるので、この名前がつきました。
 おいしい「子持ちシシャモ」を、ますますおいしく食べることができます。歯触りを楽しんで、食べましょう。



【お知らせ】 2018-02-13 16:30 up!

画像1
画像2
画像3